ここは、どこ?

 雪が少し残っていました~

c0188784_204530.jpg

 この瀟洒な洋館には、10年ぶりの再訪かな?

c0188784_19432627.jpg

エントランスキャノピー(外ひさし)には葡萄の蔦、葉と実のデザインが
施され、鳥籠の3Dアートを見上げながら・・・

c0188784_19442540.jpg

お屋敷の中に潜入すると、優雅な音楽が流れる中、
パーティーが開催されていた会場は旧食堂。
(終わってから撮影させていただきました)

c0188784_20171919.jpg

↑テーブルのデザインはエリザベス様式。
「メロンレッグ」と呼ばれる脚部の細かい装飾が
美しいですね~


雪が残る「パティオ」も可愛い~

c0188784_21045.jpg

昭和の初め、スペイン様式のお屋敷をつくっちゃうなんて
なんとモダンな!!

c0188784_20402547.jpg


スタンウェイのピアノがはえるクラッシックスタイルのラウンジは、
当時を再現するために
ヨーロッパからのお取り寄せのソファーなどが好みで、
しばし、すわらせていただき、タイムスリップ。

c0188784_2045663.jpg

格式ある建物の中で、現存するステンドガラスが、
意外にも清楚な色合いで、落ち着きのある佇まいに
実際にお住まいだった現実感をより深く感じますね。

c0188784_2023692.jpg


「シガールーム」は以前は男性専用のお部屋。
 今でも「喫煙室」として使われているそうです。

c0188784_19471149.jpg

煙草などの嗜好品を愉しむ場所は、
その輸入国の雰囲気を出したインテリアにすることが
当時の流行りだったらしく、この部屋は「イスラム」様式の香りが濃い感じ。

c0188784_2049240.jpg

2階の「女中部屋」?

c0188784_20225487.jpg

・・・と言っても「女中の頭(かしら)の部屋」らしく

c0188784_20264323.jpg

ここで「お食事のあと、お茶したい~」と
お願いすれば、なんとかなりそうな・・。
 今度 頼んでみたいほど、落ち着ける部屋の雰囲気。

2階から雪景色のガーデンを見下ろし
再び 階下へ。

c0188784_20502424.jpg


オーナーの絵画が並ぶお部屋も
特別に見せていただきました~~

c0188784_20275318.jpg

さあ、いよいよ メインダイニング(#^.^#)
 シャンデリアが輝き、光が差し込むお部屋へご案内~~

c0188784_20512022.jpg


ガーデンには先日の雪が残っていて、
陽光が差し込みお部屋の中は、ぽかぽか~

c0188784_20313414.jpg


それでは お食事を~~


 ~ つづく ~


~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


*2月19日(水)のレッスンは午後12時スタートです。

   当日、早めに到着の際には1階のロビーで待機していただけますので
  ご連絡くださいね。

  お待ちしております(#^.^#)



  
トラックバックURL : http://chanmie.exblog.jp/tb/21680251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by macoan at 2014-02-17 22:45
ここよく知ってます〜(笑)
実際に中に入ったのは2回だけど…。
周囲の雰囲気とは全く異空間で楽しめますよね。
お食事も楽しみデス!!
Commented at 2014-02-18 01:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-18 01:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-18 01:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-18 01:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chanmie526 at 2014-02-18 08:24
★02-18 01:08の鍵コメさんへ★
以前にオープンしたての頃、こちらに伺ったのですが
最寄駅からの近さに驚いたことを思い出しましたよ。
 昭和の初めにこんな洋館を建てちゃうなんて、
周囲の人もビックリしたことでしょうね。
 ランチも こういう雰囲気だと正統派フレンチかと想像するのですが、
少し違っていて・・・。
まずは異空間を愉しむことが何より・・の時間でしたよ!
Commented by chanmie526 at 2014-02-18 08:33
★2-18 01:12の鍵コメさんへ★
やはり!!という感じでしたね(#^.^#)

最初 サプライズのつもりだったのに、
最初の3文字でわかってしまうなんて、すご~い!
 それにしても、住宅地の中に突然出現の邸宅は
異空間でしたね。
「西洋かぶれ」の私は つい食いついちゃいます(笑)
Commented by chanmie526 at 2014-02-18 08:36
★02-18 01:17 の鍵コメさんへ★
シガールームのインテリアのお話を伺った時に
「粋なはからい」というか、興味深く、イスラム系の
様式を納得しましたよ。
 レストランの方が丁寧にお屋敷を説明してくださり、
「ザ・観光客」になってしまいました(笑)
Commented by chanmie526 at 2014-02-18 08:40
★2-18 01:22の鍵コメさんへ★
パティオもガーデンも雪が残り、スペインとは
ほど遠い景観でしたが、そうか・・
雪を地中海と思えばいいですね!

ちょうど この日、パーティーが開催されていたのですが、
生演奏が流れ、まさに「ここはどこ?」の非日常の空間に
テンションあがりましたよ。

私は「女中のカシラの部屋」で、ゆっくり美味しい紅茶を
いただきたいな~と妄想しましたよ!
by chanmie526 | 2014-02-17 19:04 | レストラン | Trackback | Comments(9)