ハプスブルク家からの「贈りもの」


c0188784_23350684.jpg
赤と白のリボンはオーストリアの国旗。


包装紙を開き ボックスにもハプスブルク家のシンボル、双頭の鷲の紋章が@@


c0188784_23365257.jpg

箱を開けると・・・



c0188784_23380545.jpg

オーストリア伝統の

銀座ハプスブルク・ファイルヒェンのテーベッカライ


 そういえば、同じくウィーン菓子の
ツッカベッカライ カヤヌマのテーベッカライと、似ていますね!

「テーベッカライ」とは、ドイツ語で
「クッキーの詰めあわせ」のこと、なんだそうですよ~~

なんだか高貴なお菓子なので

インペリアル・ポーセレン窯(旧ロモノーソフ)のトリオでディンブラを淹れてみましょう(#^.^#)



c0188784_23474826.jpg
↑ **こちらのインペリアル・ポーセレンの器・・。

*9月24日~10月7日まで、
    日本橋三越5Fで、特別販売コーナー開催。


 もちろん濃いめのアッサムのミルクティーにも
ベストマッチ(#^.^#)


c0188784_23485161.jpg

*バニーレ
  豊かなバニラの香りの生地に、オーストリアの酸味のある杏の
  コンフィチュールをあわせた、しっとりしたクッキー。

*ショコラーデ
  上質なチョコレートを使いカカオの香ばしい風味で焼き上げた生地に
  まろやかな味わいのホワイトチョコレートをあわせたお菓子。

*リンツァー
  シナモンの生地に柑橘系の香りを加え、間にはオーストリアのラズベリーの
  コンフィチュールをはさんだ、”リンツ”発祥の味わい。

F&Mの「セレブレーション ブレンド」ティーを
コールポートのトリオとあわせて午後の光と共にキラキラ
贅沢ティータイム♪



c0188784_17514419.jpg

ヨークシャーゴールドも、もちろん美味しい~~
「ロイヤル・ドルトン」のトリオも
夕陽を浴びてキラキラ☆

c0188784_18394444.jpg

 銀座ハプスブルク・ファイルヒェン銀座7丁目のお店にもお邪魔してまいりました。

*HPは→こちら

「フェイルヒェン」とは「菫(すみれ)」の意。

すみれの花やそのお菓子を愛したエリザベート皇妃。

この花のように可憐で繊細なウィーンの伝統的なお菓子だそうですよ~


 ステキな贈りものをどうもありがとうございました(#^.^#)




トラックバックURL : http://chanmie.exblog.jp/tb/22649344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chanmie526 | 2014-09-23 18:46 | ティータイム | Trackback