豪華☆紅茶三昧な午後

「紅茶のご縁」は、不思議にも、いえ「必然」に11月20日の午後。

そこは「樟葉(くずは)」という初めて降り立つ駅から、
先日「お茶にまつわるお話会」でお目にかかったちこさんのご紹介で~~
 これまたご縁のあるTさんとご一緒して(*^。^*)



c0188784_09192063.jpg


なんだかすごいお茶会がスタートするのであります~~
(「マツコ&有吉の新三大○○」のナレーション風に)




c0188784_09195286.jpg

同じ茶園のクオリティーの高い茶葉の中でも
超がつく”最高峰”と一般高級クラスの飲み比べという
贅沢すぎるスペシャルセミナーを伊藤店長が
わかりやすいレクチャーと共にカウンターの目の前で3人のために
紅茶を淹れてくださいます~~
(苦手なテイスティングではなくC/Sにたっぷり淹れてくださるのが最高に贅沢!)


ダージリン チャイナスプリーム(ファーストフラッシュ)
  *サングマ茶園




c0188784_09203089.jpg


茶葉の形状や香りだけでは正直わかりくいのですが
ひと口いただくと3人の感想は同じ~

最高峰の茶葉は「苦味・渋み・えぐみ」など全くなく、スゥ~っと喉ごし良く
身体になじむ優しい味わいが心地よく広がるのであります。

 表現が難しくはありますが、その場での3人は納得しつつの
「紅茶」のパワーを味わって、ついつい歓喜の言葉が大きくなるのであります~~

その後も同じように

*シーヨック茶園

*セリンボン茶園

*ジュンパナ茶園


と、その味わいを堪能し続けるのです。

c0188784_09350570.jpg


ここで注目すべきは、このお店、ハンガリーの名陶ヘレンドの
食器が贅沢に使われていることであります。
 (おふたりのカップは撮影するのを忘れてしまいましたが
シノワズリーのそれはそれは素晴らしいカップだったのです)



c0188784_11051064.jpg



そして、第二には、
ダージリン チャイナムスク(セカンドフラッシュ)の
飲み比べが続くのであります。


*サングマ茶園


 ここでは、スイーツも紅茶とのマリアージュを計算して
絶品フレンチトーストが登場するのであります~~



c0188784_09373369.jpg

セカンドは他にもヘレンドの種類違いのカップで、

*タルザム茶園
*ロビニー茶園

第三の紅茶としては、アッサム&ルフナが
登場するのであります~

チョコケーキには
*アッサム ナホルハビ茶園



c0188784_09382071.jpg



そして、これまた最高級ルフナを濃厚に淹れた
ロイヤルアイスミルクティー


ラストのルフナも
そのままで お口に黒蜜のような甘さが広がり
素晴らしい感動の余韻を残してくれるのであります~

*ルフナ ルンビニ茶園



c0188784_09394389.jpg

本当はダージリンを持ち帰りたいところでしたが

TEA MIEではいろんなスイーツとあわせることが多いので
「とっておきアッサム」をお持ち帰り♪


いつもミーハーティックに「パケ買い」だったり、
新しいフレーバーやブレンドをご紹介しているTEA MIEなのですが





c0188784_12484572.jpg

「紅茶教室」として考えた場合、本来は、こういう形で
「紅茶」をメインに「カメリアシネンシス」を
体感するクオリティーシーズンの「飲み比べ」の会も開催したいな~と

強く感じるのでありました。

ご静聴ありがとうございました(*パロディな文章はここまでデス(~_~;))



c0188784_12492089.jpg



六本木ヒルズのご縁からつながり、素晴らしいおもてなしを演出してくださったちこ様、
完璧なレクチャーで短い時間の中でたくさんの愛ある紅茶を淹れてくださった伊藤店長、
本当にスペシャルなミラクル☆ティータイムをありがとうございました~~

夙川在住のT様、ふたりともミラクル☆ラッキーでしたね(#^.^#)

今でも美味しい紅茶&スイーツのお味を思いだし
にんまりましてしまいます~~




c0188784_12571016.jpg




 場所は大阪、京阪電車の「樟葉」
本物の紅茶との出会いを求めて
アイティーハウスさんの扉を開けてみてくださいね~

全国的にはオンラインショップもありますよ~


アイティーハウス→
HPはこちら




c0188784_12494650.jpg






TEA MIEの詳細は→こちら



トラックバックURL : http://chanmie.exblog.jp/tb/24975420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chanmie526 | 2015-11-24 20:00 | ティータイム | Trackback