カテゴリ:レストラン( 84 )

レ セゾン@帝国ホテル

久しぶりの帝国ホテル、フレンチ「レ セゾン」




c0188784_14455107.jpg


重厚な雰囲気と「おもてなしのプロ」たちの
エレガントなサービスは、いつも参考になることばかり・・・。


ドリンクはシャンパンの種類が他の追随を許さない・・らしいので



c0188784_14465087.jpg

スペシャルなものを~~
(・・って、ノンアルコールのおすすめなんですが(~_~;))
「ロゼシャンパン」のようで華やいだ感じに、お味もシャンパンもどき~



c0188784_14481676.jpg


*アミューズ
 (帝国ホテルらしい重厚なプレートにガラスの容器が涼しげ)


c0188784_14491719.jpg



*白アスパラガス さくらんぼとアーモンドを飾って
 (この季節、食べたくなりますね~)



c0188784_14495861.jpg


*1種類づつ温めてきてサーブしてくださるパン
 (お魚料理には海藻入りのパンをすすめてくださいます)
 バターはガラスドームに覆われ、目の前で開けてくれます!


c0188784_14515772.jpg
*オマール海老のラヴィオリ
   ベルベーヌ風味 筍と一緒に
 (中身にはしっかりオマール海老!その存在感は、さすが)



c0188784_14524017.jpg


*金目鯛 バスク地方の香り
 (シルバードーム、オープン~~のお料理は温かいままがうれしい)




c0188784_14532195.jpg


*緑茶と昆布でマッサージされた沖縄のアグー豚ロース
         蕗を添えて
 (マッサージ効果抜群の柔らか豚肉に味がしみ込み「良いお仕事」)




c0188784_14535250.jpg


*アヴァン デセール
 (シルバープレートに品よくサーブされます)




c0188784_14543012.jpg


ひとり分、6個のプチ・スイーツとは、豪華すぎな
デザートの「前菜」



c0188784_14550933.jpg

*メインのデザートは


・カリカリにしたメレンゲ ブラックベリーとレモン風味のフロマージュブラン
(メレンゲ大好き!酸味やレモン風味もあいますね)



c0188784_18061791.jpg



・四角い形のショコラ・ノワとエキゾチック・フルーツのコンポート   
      ジャスミンティーのグラス
(ひと口食べてお味の複雑さを実感!)

c0188784_14554894.jpg

これだけ甘いものが続くと、紅茶のお替りが欲しくなりますが
ナント!
ポットでサービスしてくださる紅茶は茶葉を毎回変えてくださり、

ダージリン
オレンジペコ
アッサム
アールグレイと4種類もいただきました。

そしてラストはジュエリーボックスのような木箱を開けて
「お好きなだけどうぞ~~」



c0188784_14561746.jpg


たくさんの紅茶もいただけたので、
ショコラも、ついつい全種類制覇@@


c0188784_14570762.jpg


帝国ホテルの「ホスピタリティ」は、どの時代にも最高級の品格があふれている気がします。
お料理もどれも美味しくいただき、ラストの紅茶のサービスには感激です(#^.^#)


紅茶の銘柄を尋ねると紅茶缶を持ってきてくださり
「リプトン」だと判明。
丁寧に淹れてくださる紅茶はブランドだけではなく、
やはり美味しいのだと納得!!



上質な時間を体感することで、自分のお茶会でも
何かヒントになることがあればいいな~と、
しみじみ感じる「夏の蝉」でありました。


c0188784_14573843.jpg



~~ TEA MIEからのお知らせ ~~



*TEA MIEの詳細はこちら




by chanmie526 | 2015-06-26 10:00 | レストラン | Trackback

Cafe La Vue Blanche

c0188784_19003488.jpg



住宅街の中に異空間。



c0188784_19015762.jpg

自宅からのさんぽ途中で最近見つけたカフェ。


c0188784_19013172.jpg

カフェ ラ ヴュブランシュ/Cafe La Vue Blancheとは「白い景色」の意。
(公式HP→こちら


c0188784_19041446.jpg


オーナーの手づくり作品がディスプレイされた店内は
アートなギャラリー カフェ♪



c0188784_19024385.jpg

マダムが「どうぞ お写真たくさん撮ってください」と
とてもフレンドリーに話しかけてくださいました(#^.^#)



c0188784_19031372.jpg

ほっこりな空間。



c0188784_19034596.jpg


2階にはピアノもあり「ミニ演奏会」もできるようです。



c0188784_19093468.jpg


テラスにはオーナーが造ったブランコベンチも
お天気のいい日には楽しそう~~♪



c0188784_19081244.jpg

ハヤシライスとチーズケーキと
アイスティー♪


c0188784_19091074.jpg


最近見つけたこのカフェ、
地元の人たちに愛された和やかな雰囲気が
時間を忘れてくつろげました(#^.^#)



c0188784_22325164.jpg


~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


*5月のお茶会
~ TEA MIE5周年記念 Vol.3 ~


「MY CUP OF TEA(私のお気に入り)
 ~ 紅茶の船旅 2015 ~ 」

ただ今、私のお気に入りの紅茶・スイーツを
探して街歩き・お取り寄せ中です。
 

日程などの詳細は→こちら




by chanmie526 | 2015-05-15 23:25 | レストラン | Trackback


ランチは、鉄板焼きの老舗の中の老舗、
40年以上の歴史を誇るステーキハウス ハマ六本木本店へ~~

外観はリニューアルしてホテルの風情で威風堂々の構えに
恐縮しながら(~_~;)



c0188784_00002168.jpg


「クリムト」や「河津桜」もお出迎え@@




c0188784_00012313.jpg



重厚な雰囲気の中、ゆったりの御食事が愉しめるのも
「ご馳走」のひとつ(#^.^#)


c0188784_00030814.jpg



最近、お食事の時の最初のドリンクは「アイスティー」が定番になっています~~




c0188784_00043952.jpg

       ↑ 玉ねぎいっぱいのステーキソースが伝統のお味のポイントかも?


お肉は厳選された「黒毛和牛」のサーロインと




c0188784_00072696.jpg


やわらかフィレ肉、
どちらも「ほっぺた」落ちそう~~



c0188784_00080215.jpg



目の前の鉄板で焼いていただける贅沢は笑顔もほころび、
新鮮お野菜も、アツアツがうれしい(#^.^#)




c0188784_00104072.jpg

デザートも見た目のカラフルさも可愛いし
酸味と甘さのハーモニーが高得点@@




c0188784_00115240.jpg

乃木坂駅から徒歩1分というアクセスも最高。
静かな雰囲気と洗練されたサービスが心地いい時間でした~~



c0188784_00142547.jpg



ディナーは老舗デパート日本橋高島屋の8階、
これまた老舗「資生堂パーラー」で正統派の「洋食」コース。

まずは前菜
 ~ ローストビーフとマッシュルームのキッシュ



c0188784_20195412.jpg


オードブル
~ 海老のフリッター ~



c0188784_20205488.jpg


~ ハンバーグステーキ ~



c0188784_20212962.jpg

~ シーフードドリア ~



c0188784_20221330.jpg


バナナ&チョコパフェ・いちごパフェ
紅茶



c0188784_20224326.jpg



やはり歴史あるお店のお味は間違いない。
ほっとする優しいお味に、満面の笑顔。



c0188784_20242986.jpg


エレガントなサービスに
心も満足のお食事時間。

老舗の「おもてなし」の味や心を学ぶことも大事な時間だと実感して
TEA MIEのレッスンにも役立てていきたいと思っています~




by chanmie526 | 2015-03-15 10:23 | レストラン | Trackback

毎年恒例の新年会、毎回行ったことのない場所探しも楽しくて
初めてのレストランに挑戦~~

フランスで45年以上にわたりミシュランガイドの最高評価である三つ星に輝き続ける「メゾン・トロワグロ」。
その現オーナーシェフ ミッシェル・トロワグロが国外で唯一プロデュースするフレンチレストランが

東京でも、2008年版より連続でミシュランガイド東京二つ星の評価を得ていると聞き、
ホテル新宿ハイアットリージェンシー1F、
「ミッシェル・トロワグロ」へ~~




c0188784_19522956.jpg

■(フィンガーフード)




c0188784_19531284.jpg


アートのようなお料理が楽しめるということで
ビジュアルもワクワク♪

ひとつひとつに素材と素材のマリアージュが斬新で
ミシュランの星連続獲得も納得のお味でした~~



■ポワローとパルメザンのラヴィオリ ロメインのクリーム





c0188784_19535080.jpg



c0188784_19544214.jpg


■帆立貝のポワレ 南瓜と蕎麦の実
 




c0188784_19552042.jpg




■鳴門金時のニュアージュ ローストの香り




c0188784_19560126.jpg



■ミニャルディーズ



c0188784_19570822.jpg


■紅茶(ダージリン) おかわりもいただけて(#^.^#)



c0188784_19580921.jpg


 以前の職場が近かったので、
このシャンデリアのロビーが、懐かしい~~




c0188784_19591642.jpg


ロビー階のラウンジでジュースと生ハムで2次会~~




c0188784_20001250.jpg



もう30年以上のお付き合いで「新年会」は
何年連続か?数えたこともないけど(笑)

今年もよろしく~~




c0188784_20382557.jpg




~~ TEA MIEからのお知らせ  ~~


*1月のお茶会のレポを参加者さんがフェイスブックやブログに
 素敵にご紹介いただきました。


・ shownan-roseさん→その①その②その③


・Rさん→こちら


どうもありがとうございました(#^.^#)




*2月・「すみれのお茶会」の詳細は→こちら




c0188784_09442505.jpg



by chanmie526 | 2015-01-30 10:00 | レストラン | Trackback

時間(とき)は、さかのぼり、クリスマスイブ☆ランチは
ミシュランの星をいただく松濤の一軒家レストラン、「シェ松尾」へ~~




c0188784_23385132.jpg

まずはウエィティングルームに通していただき・・・



c0188784_23404962.jpg


レストラン内もお店の許可を得て、パチリ@@




c0188784_23424015.jpg


以前に何度か訪れたことのある同じお席をご用意していただき、
ドリンクの好みまで覚えていてくださり(#^.^#)♪



c0188784_23444593.jpg



そう、こちらではウエルカムの水出しダージリンで乾杯@@



c0188784_23461795.jpg

(↑ ソフトフォーカス加工してみました)




ショープレートもクリスマスバージョン!
 「アミューズ」が運ばれてきます~~




c0188784_23480549.jpg

↑ バターの”M”マークも可愛い~~


*ベリゴール産フォワグラのガトー仕立て
   長野県産洋梨のコンポート添え



c0188784_00104356.jpg

↑ ガラスドームを開けてくださる前に失礼ながら
 このビジュアルの可愛さにパチリ@@

ガラスオンガラスにアートな世界観の前菜~~



c0188784_00135492.jpg

↑ タピオカのような白い球体が洋梨のゼリーだそうで
  このピンセット作業に感激♪



*北海道産帆立貝のリソレ
   フランス産セップ茸のブルーテ
 トリュフを絡めた海老芋のアンシュミゼ

こちらもシルバーのドームで覆われ、運ばれてきます~~



c0188784_00194177.jpg


*島根県産アンコウの白坂昆布巻き
  香草のコンソメスープ仕立て




c0188784_00313168.jpg


*お口なおしのグレープフルーツのシャーベット



c0188784_00360301.jpg




*北海道産蝦夷鹿ロース肉のポワレとプチラグー
     ポワブラードソース
    栗の新ゴボウのグラッセ添え

鹿肉に巻かれた白い物体はパスタ。
付け合わせもユニークなプレート。

c0188784_00351505.jpg


*島根県産奥出雲産牛ヒレ肉のポワレ シェ松尾嗜好
    数種の付け合わせを添えて




c0188784_00381477.jpg


↑ さすが「おすすめ」だけあって、牛肉やわらか~~ 




*本日のデザート

ナハトマンのガラスプレートに粉糖で「Noel」の文字
それぞれに可愛すぎるデセールに心ときめく☆


c0188784_00385937.jpg



*ミニャルディーズと紅茶

アールグレイとダージリン




c0188784_00465519.jpg


お天気も良かったので
お席から見える中庭にも案内していただき~~



c0188784_00504760.jpg


お屋敷に時代を感じて~~



c0188784_00514803.jpg



おだやかな時間の流れに五感もHAPPYな午後~~





c0188784_00571932.jpg


また違う季節に再訪したいな~~




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


2014・12月のクリスマスレッスンのレポを
参加者さんがFBやブログでステキにご紹介してくださっています。


*urushi-yoshikoさん→その①その②


*c11ny08nさん→こちら



どうもありがとうございした(#^.^#)




c0188784_02114252.jpg




by chanmie526 | 2014-12-28 09:05 | レストラン | Trackback


以前から気になっていたレストラン、「ラ・プロヴァンス」に~~

 ヘルシーフレンチがいただける落ち着いた雰囲気のレストランに

フェミニンなフランス・アヴィランドのショープレートが可愛い♪



c0188784_02122021.jpg


まずは、ロゼのスパークリングワインで乾杯(#^.^#)



c0188784_02152860.jpg

*アミューズ

 バゲット・フォワグラのムース

 三段アヴィランド・プレートだけでも気分があがります~


c0188784_02090698.jpg


*『パレット・アート・オードブル』


c0188784_22580405.jpg


お皿をパレットに見立てて、7つの味覚(甘味・辛味・酸味・旨味・苦味・えぐ味・滋味)を一皿に表現。

季節のフレッシュな野菜を使い、見た目も鮮やかで繊細な味が楽しめる「看板メニュー」♪


温かなパンと一緒に・・



c0188784_02063510.jpg

料理長こだわりの3種のオリーブオイル

こだわりの“食べるオリーブオイル”や、美容と健康に効能豊かなハーブなど、素材を活かした体にやさしい“ヘルシーフレンチ”






*旬の鮮魚・ほうぼうのポワレ 季節野菜のグリル添え



c0188784_02170409.jpg


*仔牛のソテー 季節野菜のグリル



c0188784_08000884.jpg


*デセール


c0188784_02085021.jpg

*紅茶はプロヴァンスらしい「ラヴェンダー」のフレーバー


 ノインさんとの「友情に乾杯」のプレートも

 レストランの粋なはからい(#^.^#)

c0188784_09064707.jpg


自分の席から ちょっとレストランの雰囲気を~~


c0188784_02183094.jpg


インターコンチネンタル東京ベイ内のレストラン。

 サービスも心地よく、時間の流れもゆるやかで満足でした~~



c0188784_09185786.jpg



その後は、お隣、お気に入りのNYラウンジの

広いソファー席を予約しておきました~~



c0188784_09090327.jpg



ゆったり エルダーフラワー&カモミールティーで

久々の女子トークも盛り上がります(#^.^#)


c0188784_09112298.jpg


エレガントな場所で、海外のお土産話を伺う時間・・。


想像の翼が広がりますね(#^.^#)



c0188784_09181009.jpg




by chanmie526 | 2014-09-22 09:29 | レストラン | Trackback

何度目かの・・・

c0188784_23403744.jpg
平日の午後のランチタイム♪


こんな景色を眺めつつのテラス席~


c0188784_23412605.jpg

私はカレーと紅茶(#^.^#)



c0188784_23462895.jpg


アイスティーも美味しい~~


c0188784_23422690.jpg

東京タワー前、
お気に入りの『TANGO』



店内も ステキな空間です~~


c0188784_23483302.jpg

c0188784_23502366.jpg


ドラマのロケ地で登場するのも納得のロケーション♪


c0188784_23400000.jpg

by chanmie526 | 2014-09-19 20:05 | レストラン | Trackback




c0188784_08403159.jpg


ホテルオークラ別館12階は
なんだか別世界の壁紙に長く続く廊下の先に・・




c0188784_08400445.jpg



エントランスではタキシード姿の男性陣が、お出迎えをしてくださるので
カメラはこのあたりで遠慮しておきましょう(-_-;)


c0188784_18155825.jpg
(↑ 画像はHPより、お借りしました)



フランスのノンアルコールのロゼシャンパンは なんと江戸時代からの
レシピだというレアもの~~


c0188784_08343428.jpg


雅やかな店内には開業以来伝えられてきたステンドグラスやティファニーのランプが設えられ、

当時の「古きよき時代=La Belle Epoque」の華やかさと気品を感じますね~

ウエルカムのショープレートも金彩りもエレガントな
”ノリタケ”で納得。

港区あたりのビル群が見渡せる窓からの景色は
重厚な雰囲気の中、解放感を与えてくれて、写真撮影OKと聞き、
こっそりパチパチ撮り始める落ち着きのない私でしたが・・


c0188784_08342618.jpg

お食事は・・
伝統のフレンチにプラス斬新なアイディアも盛り込まれた雰囲気。

この日のテーマが『日本の美を極める・近代絵画が彩る四季・花鳥・風情』という
特別コースで、まさにアートの世界観でした~~

・アミューズ
  2層のガスパチョ


c0188784_08394418.jpg


・マリネした帆立貝を和庭園のイメージで ソースジェノヴァ


c0188784_08340678.jpg

・ベトラヴ風味のコールドコンソメ 
  ヴィシソワーズのエスプーマとともに



c0188784_17394702.jpg

・チーズフォンダンで覆ったすずきのポワレ
  サフランの香る白ワインソースで描いて


c0188784_08345571.jpg



・パッションフルーツのシブーストとココナッツアイスクリーム





c0188784_18375322.jpg

ミニャルディーズ

c0188784_08344770.jpg


ミニャルディーズはワゴンサービスで

スペシャルサービスで「お好きなものを」~~



c0188784_08344196.jpg

紅茶は、はずれのないようにアイスティーにしてみましたが

飲みっぷりのいい私に、すかさず「お替り」を持ってきてくださるところは
うれしかった(笑)


c0188784_08330380.jpg

来年のホテル・オークラのリニューアルに伴い、こちらのレストランの優雅なアールヌーボーのインテリアも

一部は残されるそうですが、変わってしまうのだとか・・。

 きっと時代の流れに逆らえずにモダンなインテリアに生まれ変わっちゃうんだろうな(-_-;)


確かに、12階につくと、すぐに目につく
このピアノは↓今の時代には、ちょっと浮いちゃうのかも?(-_-;)



c0188784_17533673.jpg


ホテル・オークラの重厚な雰囲気は
昭和の良き時代、まさに”ベル・エポック”思い起こす、なんだか背筋の伸びる場所。


c0188784_18045425.jpg

平日の地下のアーケードや、吹き抜けのロビー。

オークラらしき格式はこれからも残していってほしいな~



c0188784_18332640.jpg






by chanmie526 | 2014-09-02 18:32 | レストラン | Trackback | Comments(2)

最近の日本橋は室町コレド2・3がオープンして、立ち寄ることも多いのですが、

どこも混んでいて お店を眺めてるだけのことが多く(-_-;);;


結局 落ち着いてお席にすわれる空間は、それだけで「ご馳走」♪

・・・ってことで、日本橋千疋屋本店のフルーツパーラー、お昼は行列必至なのですが、

2階奥のレストラン、DE/METER(デーメテール)は吹き抜けの空間&シャンデリアが
贅沢で老舗の千疋屋に新しい風を吹き込んでいるような爽やかさが好感度大!



c0188784_22061735.jpg


いかにも歴史あるレストランのサービスは心地よく、
伝統ある”日本橋”の良さを再確認@@


ドリンクは やはり千疋屋ですから・・・

季節のジュースをオーダーすると、桃の絶品@@



c0188784_22020255.jpg
お料理は・・・

*オマール海老・ホタテ貝・白身魚とブロッコリーのテリーヌ



c0188784_22024372.jpg


*タスマニアサーモンのマリネと
 アボカド、グレープフルーツのサラダ 仕 立て



c0188784_22373003.jpg



*季節の野菜のクリームスープ



c0188784_22134406.jpg


*カナダ産 オマール海老のボッシュ アメリケソース



c0188784_22121471.jpg

*スペシャル マンゴーカレー




c0188784_23095948.jpg



*季節のフルーツ&アイス



c0188784_22012769.jpg


紅茶はダージリン or アールグレイ。
 フルーツのあとなので アールグレイがいいかな?



c0188784_21593144.jpg


奇をてらわず、スタンダードなメニューが、素材の良さを実感できる美味しさで、

ひと口、ひと口に、まさに「口福(幸福)」を感じるひとときでした~



c0188784_22373876.jpg

まだ話したりないので
マンダリンオリエンタルのロビーへ~~



c0188784_22051710.jpg


お久しぶりのKちゃん、
また「紅茶のリサーチ」をご一緒にお願いします~~






~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


初秋のお茶会「赤毛のアンのお茶会」も楽しく準備中。


どうぞ お気軽にお問合せくださいね~~


詳細は→こちら

お問い合わせは

misakisakai777@yahoo.co.jp


坂井まで




by chanmie526 | 2014-08-30 23:15 | レストラン | Trackback | Comments(2)




c0188784_16122840.jpg


「ここは、どこ」?



c0188784_16131350.jpg


4月は赤いライトアップが印象的でしたが(以前の記事→(こちら


ブルー系で涼しそうなイルミネーション♪
夏夜のリゾートはファンタスティック@@


外観はニューヨーク・アールデコのデザインが際立つリゾート会員制ホテル。
威風堂々とそびえ立ち、その涼しげなライティングに引き寄せられて・・・




c0188784_20264628.jpg


都会の喧騒から離れた隠れ家的な場所は非日常感の演出にふさわしいと納得。


こちらの1Fにあるレストラン↓は会員じゃなくても入店OKなカジュアル感もうれしい~~




c0188784_08462729.jpg



”OZIO”とはイタリア語で『優雅な暮らし』という意味だそうで、
エレガントな雰囲気が漂う空間は乙女ゴコロにスイッチオン!(^^)!


周囲を取り囲むシャンパンの泡に見立てたスワロフスキーのカーテンや、
落ち着きのあるヴェネツィアンガラスの赤いシャンデリアには、

いつも うっとりしてしまいます~~


c0188784_16134492.jpg


まずはウエルカムドリンク♪



赤  ぺピネル フラワーシードル・花が香るロゼ色のりんご味
    スパークリングジュース

白  ポール・ジロー・ジュ・ド・レザン/ヴィンテージのグレープジュース




c0188784_08464194.jpg

コース料理は次々と、運ばれる五感を刺激する「ナチュラルイタリアン」

フレンチのような繊細な盛り付けが、リゾート気分をいっそう盛り立ててくれます~~


Vincolo 〜絆〜

~日本の食材とイタリア食材を繋ぐヌオーヴォイタリアン~

◆メロンとオマール・ブルーの冷たいズッペッタ パルマの生ハム


c0188784_16142308.jpg


オリーブオイルと4種のお塩と共に、あたたかいパンがやってきます~


c0188784_16154194.jpg

◆エスプレッソコーヒーに漬け込んだフォアグラ マンゴーと赤ワインのリドゥツィオーネ




c0188784_16411713.jpg

◆帆立貝柱のスコッタート かぼちゃのオレンジ風味 ポルチーニ茸 ピスタチオのペスト 


c0188784_16145135.jpg



◆“キューブ・パスタ”ボリューム35 サフランとロヴィオラチーズで和えたスパゲッティ  スカンピとアスパラガス 
 シャラン産鴨の燻製と黒トリュフ



c0188784_16150173.jpg



◆太刀魚 トピナンブールのクレマ ボッタルガと黒オリーブのバットゥト   



c0188784_16420502.jpg

◆黒毛和牛ロースのグリル セルバチコと桃、イチジクのインサラータ 
  バルサミコヴィネガーと木苺のグラッサを添えて




c0188784_16144295.jpg






*Carpe diem カルぺ ディエム* 〜イタリアの伝統料理をライトにアレンジ~

      今、この瞬間、“洗練されたひととき”


◆軽く燻製した鰹のカルパッチョと燻製モッツァレラチーズのインサラータ 
     アボカドムースと4種類のトマトを使ったペスト


c0188784_20270893.jpg





◆イカ墨の衣を纏ったアナゴのフリット ラルドとライムが香るニンジンのプレア



c0188784_16412761.jpg




◆桃と生ハムの冷製カルボナーラ・スパゲッティーニ



c0188784_16511353.jpg




◆鯛のグリッリア ポルチーニ茸のブロードに浮かべて ハーブの香りと共に


c0188784_16421382.jpg


◆仔羊背肉のアッロスト パプリカのクレマとアーモンドのラッテ ズッキーニのミント風味 
     バルサミコヴィネガーのグラッサ



c0188784_16143268.jpg



◆ “モヒート”ライムのタリアテッレ スプマンテと共に
◆シークァサーのジュレとクローブのジェラート アグリューム添え



c0188784_16390277.jpg


イタリアンで紅茶をオーダーするのは?

少しためらいがあったのですが やはり、リサーチのために・・・



c0188784_16503461.jpg


で・・・結果は やはり
かなり渋めのダージリンファーストフラッシュがサーブされて

いただいたあとに渋めが好きとはいえ、お口の中がタンニンだらけ(-_-;)

さすがに 「さし湯をください」とお願いしたら、感じよく「新しいものをいれ変えます」と・・。

 結局ティーバッグだったので好みの濃さでいただけました。

何も言わずにあとで、「紅茶 濃くて飲めなかったね」と思うより
TPOにあわせて、遠慮なく申し出てもいいのかな?・・と。

おかげで ほどよい濃さのダージリンをいただくことができました(#^.^#)



また違う季節に来てみたいな~と思うステキな空間で、
元気いっぱいチャージできました016.gif


c0188784_08465126.jpg



このレストランから、心地いい夏の夜風に誘われて歩いていくと、

パレットタウンのカラフル観覧車も、すぐそこ@@



c0188784_20260904.jpg



それにしてもラブリーなプレゼンテーションが
華やいだ気持ちになれるお料理たちでした(#^.^#)

Che buoni!


c0188784_20273716.jpg




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


*9月&10月の『赤毛のアンのお茶会』の日程をアップしています。

 初参加の方もお久しぶりの方も、どうぞお気軽にお申込みください~~


 詳細は→こちら



*8月27日(水)のアンコールレッスンは午後12時スタートです。

 約10分前をめやすにお越しくださいね。

 お待ちしております(#^.^#)


by chanmie526 | 2014-08-26 16:21 | レストラン | Trackback | Comments(14)