<   2014年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

夏のロシアからのお土産チョコレート菓子には

アッサムを濃いめにミルクもたっぷり~
 ロシアンドームのトリオでいかが?


c0188784_14100715.jpg


箱根富士屋ホテルのクッキーは伝統的な定番の美味しさ。
缶も可愛くて、思わずニコッ@@

フランスのダマンフレールのセイロンOPを~~



c0188784_14115312.jpg

フランスのリヨン・「セバスチャン・ブイエ」のサブレ・ア・ラ・カリソン

エクス・アン・プロヴァンスの銘菓カリソンをイメージしているので、

やはりプロヴァンスのフレーバーティー「プロヴァンスの夏」と共にいただきましょう~~



c0188784_14135195.jpg


金沢『森八』の若鮎と伝統銘菓「千歳」には
インドのダージリン マカイバリ茶園のセカンドフラッシュを~~

夏にぴったりのドイツ・マイセン窯「波の戯れ」のトリオで・・・



c0188784_14141421.jpg


京都土産「ZEN」”畳畳の抹茶味”には、
以前にいただいていたインド現地調達の「黄茶」を淹れてみました~



c0188784_14140701.jpg


マイセンのシェイプに似ていますが有田焼きの紫のバラのトリオも
品格ある雰囲気でしょ~?





 さて・・・
TEA MIE秋のお茶会の準備もスタートしているので

ロンドンで買ってきたF&Mの紅茶の試飲を~~
(まだ日本未入荷と思いますが そろそろ発売されるかな?)


このピンクの缶のブレンド、とっても私好み♪
中国ユンナンティーとインド ダージリンファーストフラッシュのブレンド(#^.^#)




c0188784_14200278.jpg


↑参加者さん手作りショートブレッドは
どんな紅茶とも相性がよくてニコニコ010.gif


↑↓のトリオは、コールポートの英国アンティーク♪

アンのお茶会では きっと「人気もの」に~~


HALF CROWN PERFECTION BLEND TEAを
濃いめに淹れるとミルクティーとしても美味しい(#^.^#)



c0188784_14194866.jpg


 さてさて・・・

こんなラブリー ティーバッグのセット
スリランカのスペシャルティー「エレナリーフ」



c0188784_17485332.jpg

パッケージだけでもテンションあがりますよね?


ディンブラの缶も可愛い~~


c0188784_17484164.jpg


「エレナリーフ」のディンブラを濃く淹れて~~


イギリス・Charbonnel et Walker (シャボネル・エ・ウォーカー)
シャンパントリュフも紅茶を引き立てますね~~



c0188784_14193878.jpg


エレナリーフのヌワラエリヤは甘いものがなくても
読書のあと、自分のために淹れるリラックスティータイムにぴったり~~




c0188784_14202703.jpg

本日の気分は・・・

『赤毛のアンの』を読んでいたので・・・

遠くプリンスエドワード島、グリーン・ゲイブルスへ想像の翼を広げて~~


 本日は”とってもいいモノ”も見つけて”ごきげん”です(#^.^#)



c0188784_14204087.jpg
 

 本日から9月。

紅茶がおいしい季節の到来~~

ティータイムで”空想の旅気分” さらに楽しみたいものです(#^.^#)

それでは・・・

 ごきげんよう~ 

      さようなら♪




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~



・8月のプロヴァンスのお茶会のレポをブログでステキにご紹介してくださっています

 Youさん→こちら

 どうもありがとうございました(#^.^#)



・9月&10月のテーマは『赤毛のアンのお茶会』



・お問い合わせ先

misakisakai777@yahoo.co.jp

坂井まで





by chanmie526 | 2014-08-31 23:08 | ティータイム | Trackback | Comments(9)

最近の日本橋は室町コレド2・3がオープンして、立ち寄ることも多いのですが、

どこも混んでいて お店を眺めてるだけのことが多く(-_-;);;


結局 落ち着いてお席にすわれる空間は、それだけで「ご馳走」♪

・・・ってことで、日本橋千疋屋本店のフルーツパーラー、お昼は行列必至なのですが、

2階奥のレストラン、DE/METER(デーメテール)は吹き抜けの空間&シャンデリアが
贅沢で老舗の千疋屋に新しい風を吹き込んでいるような爽やかさが好感度大!



c0188784_22061735.jpg


いかにも歴史あるレストランのサービスは心地よく、
伝統ある”日本橋”の良さを再確認@@


ドリンクは やはり千疋屋ですから・・・

季節のジュースをオーダーすると、桃の絶品@@



c0188784_22020255.jpg
お料理は・・・

*オマール海老・ホタテ貝・白身魚とブロッコリーのテリーヌ



c0188784_22024372.jpg


*タスマニアサーモンのマリネと
 アボカド、グレープフルーツのサラダ 仕 立て



c0188784_22373003.jpg



*季節の野菜のクリームスープ



c0188784_22134406.jpg


*カナダ産 オマール海老のボッシュ アメリケソース



c0188784_22121471.jpg

*スペシャル マンゴーカレー




c0188784_23095948.jpg



*季節のフルーツ&アイス



c0188784_22012769.jpg


紅茶はダージリン or アールグレイ。
 フルーツのあとなので アールグレイがいいかな?



c0188784_21593144.jpg


奇をてらわず、スタンダードなメニューが、素材の良さを実感できる美味しさで、

ひと口、ひと口に、まさに「口福(幸福)」を感じるひとときでした~



c0188784_22373876.jpg

まだ話したりないので
マンダリンオリエンタルのロビーへ~~



c0188784_22051710.jpg


お久しぶりのKちゃん、
また「紅茶のリサーチ」をご一緒にお願いします~~






~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


初秋のお茶会「赤毛のアンのお茶会」も楽しく準備中。


どうぞ お気軽にお問合せくださいね~~


詳細は→こちら

お問い合わせは

misakisakai777@yahoo.co.jp


坂井まで




by chanmie526 | 2014-08-30 23:15 | レストラン | Trackback | Comments(2)

南仏プロヴァンスのお茶会が全予定終了しましたが、

お茶会の主役であった”TEA”たちのシーンがなかなか紹介できなくて
ラストになってしまいました(-_-;)


まずはウエルカムドリンク♪名付けて「ラベンダーシャワー」

プロヴァンスのラベンダーでシロップを作り炭酸で割って・・・。

ラベンダーキャンディをいれてシュワシュワ(#^.^#)



c0188784_18142225.jpg


お次は お食事にあわせて
JANATの「マルセイユ アールグレイ」 or 「プロヴァンスピーチ」の
アイスティーを~~



c0188784_07532411.jpg


食後には現地マルシェで見つけた紅茶~~


c0188784_19163794.jpg

いちじく・いちご・はつみつなど、
「プロヴァンスの夏」をイメージしたフレーバーティー。


c0188784_18570180.jpg
(↑ ロモノーソフ窯のダンシング・ガーデンもクロスとマッチ)


甘いものをいただかずに、
食後にストレートでいただくと、ほんのり甘く
香りもフルーティー&スイート♪



お次はエクス・アン・プロヴァンスの銘菓「カリソン」にあわせた
同じくエクスで買ってきたパープルの缶。

ヴァニラ&キャラメルのフレーバーが甘~い感じなので、
カリソンのフルーツ味がわかりやすくなります~~



c0188784_19180039.jpg


その後は
マリアージュフレールの「アールグレイ プロヴァンス」



c0188784_17172588.jpg
↑こちらのアールグレイには「ラヴェンダー」が入っていましたね!



スージークーパーの「ガーデニア」も、このお茶会でデビュー♪
 人気のトリオでした(#^.^#)

c0188784_17173219.jpg

後半戦ではダマン・フレールの「セイロンOP」を投入~

南仏でふつうに紅茶をオーダーすると
かなりの頻度で登場した紅茶(現地ではティーバッグでしたが、リーフで)。


カリソンにもタルトにも、あいますね~~


c0188784_17171537.jpg


フランスの紅茶は「香りの紅茶」が多い中、クラシックティーは
やはり落ち着きます!



c0188784_17174279.jpg




すべてのスイーツも食べ終わったあとは
マリアージュ・フレールの「パリープロヴァンス」という
TEAを召し上がっていただきした~~



c0188784_07531788.jpg
 
 こちらのTEAは、
白茶(ホワイトティー)にラヴェンダーとローズ・ミントの香りが
お茶会のラストにふさわしく、爽やかな余韻を残してくれます~~



フリータイムでは

「マカロン・ヴァイオレット」フレーバーのお菓子のような香りの
紅茶が出た時もありました~~




c0188784_19162095.jpg


茶葉の形状や香り、飲み終わったあとの香りなど
「違い」を語りあったり、皆さんの好みもさまざま・・。

そんなトークも楽しくエンドレス~~



c0188784_19172049.jpg


プロヴァンスの茶色い陶器のポットも大活躍してくれました~~




c0188784_19181091.jpg

そうそう 南フランスの植物繊維豊富なビスケットは
最近、日本でもよく目かけますが、紅茶との相性もよく
いろんなお味が紹介されているので、おすすめですよ~



c0188784_19011642.jpg



そうそう
お茶会は「プロヴァンス」にこだわり、
お料理する間も「プロヴァンス」シリーズのワンピースを直用して、エントランスに
飾ってあったのですが・・
気づかれましたでしょうか?



c0188784_19541559.jpg



思い起こせば真夏の猛暑の中、
ホットティーをたくさん淹れて狭いTEA MIEでは熱気ムンムン。


多くの参加者にお越しいただき、本当にありがとうございました(#^.^#)





c0188784_18241283.jpg



キャンセル待ちの方々には、ご参加いただけなく
申し訳ございませんでした。




c0188784_19043156.jpg

 また、9月から新しいテーマのお茶会で
お待ちしております~~



c0188784_18564534.jpg



~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


初秋のお茶会「赤毛のアンのお茶会」も楽しく準備中。


どうぞ お気軽にお問合せくださいね~~


詳細は→こちら

お問い合わせは

misakisakai777@yahoo.co.jp


坂井まで



by chanmie526 | 2014-08-29 20:15 | フランス | Trackback | Comments(14)


8月27日は一気に気温がさがり、季節の流れを感じながら
プロヴァンスのお茶会も、ついに「アンコールの会」を迎え・・・



c0188784_07120245.jpg




c0188784_07062539.jpg

メニューは毎回変わります~~



c0188784_07045593.jpg



ワンシーンごとに参加される方々にとっては、
”想い出”になるかな?と

準備は20分前に、終えて、約10分間、あちこち
”撮影タイム”もマダムのお仕事~~




c0188784_07042178.jpg



c0188784_07040366.jpg


c0188784_07025628.jpg


c0188784_10292701.jpg


さあ~

ネームカードのお席について・・



c0188784_10275943.jpg



c0188784_10281756.jpg



初参加の方には、奥深い”紅茶”の世界の”序章”をレクチャー~~




c0188784_07031444.jpg



スイーツタイムには

南仏イメージの”レモンピールのタルト”を
ダマンフレールのセイロンOPと、マリアージュフレールのアールグレイ・プロヴァンスなど
紅茶によってスイーツのお味が変化するのを体感していただきました~~




c0188784_07041274.jpg


フリータイムには参加者さんから、フランス”エルヴェ・ケルラン”の
”ラ・ヴァーグ・ブルー スパークリング”を差し入れていただき~~


c0188784_07023287.jpg

 今年ご結婚された方、バースデー月の参加者さん、
そして皆さんとの出会いに「乾杯」(#^.^#)


c0188784_07053263.jpg


全会を通して、ミンミンマダムの「お衣裳」は・・・



c0188784_07035358.jpg

↑プロヴァンスのヴィンテージレースのブラウスとスカート



当日はTEA MIEに、ご参加いただき
どうもありがとうございました(#^.^#)




c0188784_10273818.jpg




c0188784_10354065.jpg



c0188784_07072956.jpg



c0188784_07052045.jpg



c0188784_07030573.jpg


c0188784_07005420.jpg




あ! 今回も肝心の「紅茶」の説明ができていない(-_-;)

次回は「プロヴァンスのお茶会」の主役である「TEA」について
ご紹介させていただきますね~



~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


ご参加の皆様がFBやブログで、TEA MIEのお茶会を
ステキにご紹介していただいています。


ブログでのご紹介は(アップの日時順で)


・mikacrystalさん→こちら


・urushi-yoshikoさん→その①その②


・tea-cocoさん→こちら


・Happy☆Lifeさんこちら



すてきなご紹介、どうもありがとうございました(#^.^#)


↑以外の方で ブログアップされていらっしゃる方がいらっしゃいましたら
 ご連絡くださいね。追記させていただきます。


・次回のテーマは『赤毛のアンのお茶会』










by chanmie526 | 2014-08-28 10:57 | フランス | Trackback | Comments(5)




c0188784_16122840.jpg


「ここは、どこ」?



c0188784_16131350.jpg


4月は赤いライトアップが印象的でしたが(以前の記事→(こちら


ブルー系で涼しそうなイルミネーション♪
夏夜のリゾートはファンタスティック@@


外観はニューヨーク・アールデコのデザインが際立つリゾート会員制ホテル。
威風堂々とそびえ立ち、その涼しげなライティングに引き寄せられて・・・




c0188784_20264628.jpg


都会の喧騒から離れた隠れ家的な場所は非日常感の演出にふさわしいと納得。


こちらの1Fにあるレストラン↓は会員じゃなくても入店OKなカジュアル感もうれしい~~




c0188784_08462729.jpg



”OZIO”とはイタリア語で『優雅な暮らし』という意味だそうで、
エレガントな雰囲気が漂う空間は乙女ゴコロにスイッチオン!(^^)!


周囲を取り囲むシャンパンの泡に見立てたスワロフスキーのカーテンや、
落ち着きのあるヴェネツィアンガラスの赤いシャンデリアには、

いつも うっとりしてしまいます~~


c0188784_16134492.jpg


まずはウエルカムドリンク♪



赤  ぺピネル フラワーシードル・花が香るロゼ色のりんご味
    スパークリングジュース

白  ポール・ジロー・ジュ・ド・レザン/ヴィンテージのグレープジュース




c0188784_08464194.jpg

コース料理は次々と、運ばれる五感を刺激する「ナチュラルイタリアン」

フレンチのような繊細な盛り付けが、リゾート気分をいっそう盛り立ててくれます~~


Vincolo 〜絆〜

~日本の食材とイタリア食材を繋ぐヌオーヴォイタリアン~

◆メロンとオマール・ブルーの冷たいズッペッタ パルマの生ハム


c0188784_16142308.jpg


オリーブオイルと4種のお塩と共に、あたたかいパンがやってきます~


c0188784_16154194.jpg

◆エスプレッソコーヒーに漬け込んだフォアグラ マンゴーと赤ワインのリドゥツィオーネ




c0188784_16411713.jpg

◆帆立貝柱のスコッタート かぼちゃのオレンジ風味 ポルチーニ茸 ピスタチオのペスト 


c0188784_16145135.jpg



◆“キューブ・パスタ”ボリューム35 サフランとロヴィオラチーズで和えたスパゲッティ  スカンピとアスパラガス 
 シャラン産鴨の燻製と黒トリュフ



c0188784_16150173.jpg



◆太刀魚 トピナンブールのクレマ ボッタルガと黒オリーブのバットゥト   



c0188784_16420502.jpg

◆黒毛和牛ロースのグリル セルバチコと桃、イチジクのインサラータ 
  バルサミコヴィネガーと木苺のグラッサを添えて




c0188784_16144295.jpg






*Carpe diem カルぺ ディエム* 〜イタリアの伝統料理をライトにアレンジ~

      今、この瞬間、“洗練されたひととき”


◆軽く燻製した鰹のカルパッチョと燻製モッツァレラチーズのインサラータ 
     アボカドムースと4種類のトマトを使ったペスト


c0188784_20270893.jpg





◆イカ墨の衣を纏ったアナゴのフリット ラルドとライムが香るニンジンのプレア



c0188784_16412761.jpg




◆桃と生ハムの冷製カルボナーラ・スパゲッティーニ



c0188784_16511353.jpg




◆鯛のグリッリア ポルチーニ茸のブロードに浮かべて ハーブの香りと共に


c0188784_16421382.jpg


◆仔羊背肉のアッロスト パプリカのクレマとアーモンドのラッテ ズッキーニのミント風味 
     バルサミコヴィネガーのグラッサ



c0188784_16143268.jpg



◆ “モヒート”ライムのタリアテッレ スプマンテと共に
◆シークァサーのジュレとクローブのジェラート アグリューム添え



c0188784_16390277.jpg


イタリアンで紅茶をオーダーするのは?

少しためらいがあったのですが やはり、リサーチのために・・・



c0188784_16503461.jpg


で・・・結果は やはり
かなり渋めのダージリンファーストフラッシュがサーブされて

いただいたあとに渋めが好きとはいえ、お口の中がタンニンだらけ(-_-;)

さすがに 「さし湯をください」とお願いしたら、感じよく「新しいものをいれ変えます」と・・。

 結局ティーバッグだったので好みの濃さでいただけました。

何も言わずにあとで、「紅茶 濃くて飲めなかったね」と思うより
TPOにあわせて、遠慮なく申し出てもいいのかな?・・と。

おかげで ほどよい濃さのダージリンをいただくことができました(#^.^#)



また違う季節に来てみたいな~と思うステキな空間で、
元気いっぱいチャージできました016.gif


c0188784_08465126.jpg



このレストランから、心地いい夏の夜風に誘われて歩いていくと、

パレットタウンのカラフル観覧車も、すぐそこ@@



c0188784_20260904.jpg



それにしてもラブリーなプレゼンテーションが
華やいだ気持ちになれるお料理たちでした(#^.^#)

Che buoni!


c0188784_20273716.jpg




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


*9月&10月の『赤毛のアンのお茶会』の日程をアップしています。

 初参加の方もお久しぶりの方も、どうぞお気軽にお申込みください~~


 詳細は→こちら



*8月27日(水)のアンコールレッスンは午後12時スタートです。

 約10分前をめやすにお越しくださいね。

 お待ちしております(#^.^#)


by chanmie526 | 2014-08-26 16:21 | レストラン | Trackback | Comments(14)

8月23日(土)はプロヴァンスのお茶会もいよいよ「ファイナル」
   (27日にアンコールレッスンがありますが・・)



c0188784_14231893.jpg


先日いただいたお花に白いワックスフラワーをプラスして・・・

黄色とブルーはプロヴァンスを象徴するカラー。



c0188784_14220468.jpg


海老とズッキーニのメニューを
こんな可愛いガラスのドームにいれたら可愛いかな?


c0188784_14310327.jpg

仏製プロヴァンスのガラスは、もはや定番~~


c0188784_14240379.jpg


赤毛のアンなら、こんなお茶会準備も楽しくしちゃうんだろうな~と、
パーティー前に並べて、にんまり撮影(#^.^#)


c0188784_14202300.jpg

フェイナルの会は初参加の方が3名♪

ネームカードを書きながら、どんな方がいらっしゃるのか?

イメージをふくらませているHAPPYな時の流れ~~



c0188784_14245375.jpg


フランス語で「MERCI」って書いてあるカード♪


こちら↓のテーブルにも
先日いただいた秋らしいお花をつかったピンク系のフラワーアレンジを~~



c0188784_12135343.jpg

c0188784_14211598.jpg

ファイナルのケーク・サレはガーリックなし。
グリュイエールチーズとミレユンヌのオリーブオイルがたっぷり~~



c0188784_08365128.jpg



c0188784_14230328.jpg



”ツナのムース”って日本ではなかなかないですよね?



c0188784_14293216.jpg


今回の現地調達オイルサーデンも大きないわしクンでした(#^.^#)



c0188784_14212762.jpg


テーブルはまたもや「間違い探し」のようだけど、
毎回少しづつ変化しているんですよ~~


c0188784_08345438.jpg


さあ、お待たせしました~~

それでは「ラヴェンダーシャワー」のデモンストレーション(#^.^#)


c0188784_12200166.jpg

は~い。
シュワッと乾杯(#^.^#)


c0188784_14214310.jpg


お食事&レクチャーのあとはスイーツ&ティータイム♪


南フランスの食物繊維、マルチシリアル アプリコットビスケットも
ほどよい甘みが好評です~


c0188784_14224426.jpg


カリソン&ピンクプラリネ(←これはリヨンの銘菓だけど)



c0188784_14243807.jpg


ダロワイヨのタルト・オ・ポワールはセイロンティーで~~



c0188784_08560535.jpg


当日は総勢8名の皆様のご協力を得て
無事 おひらきに~~

フリータイムも旅のお話アレコレ~


TEA MIEにお越しいただき
どうもありがとうございました(#^.^#)



c0188784_08585329.jpg

c0188784_14204282.jpg




c0188784_16065574.jpg

c0188784_08573829.jpg

c0188784_14234785.jpg



~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


*9月&10月の『赤毛のアンのお茶会』の日程をアップしています。



c0188784_07413038.jpg
(↑ 画像はイメージです)



 初参加の方もお久しぶりの方も、どうぞお気軽にお申込みください~~


 詳細は→こちら



*8月27日(水)のアンコールレッスンは午後12時スタートです。

 約10分前をめやすにお越しくださいね。

 お待ちしております(#^.^#)



by chanmie526 | 2014-08-25 14:51 | フランス | Trackback | Comments(4)

六本木ヒルズの夏祭り・プレミアム夏ガーデンは
毛利庭園の池に会場が設置されていて「水上のプレミアムビアガーデン」に変身。


c0188784_22540135.jpg


フィッシュ&チップスやビアソーセージをいただきながら、
オープンデッキに腰かけて、
光のファンタジーを楽しみます~~



c0188784_22570177.jpg


夏の夜の「水花火」のような噴水ショーが音楽にあわせてスタートすると、

 つい間近で見たくなり水しぶきが飛ぶ位置まで移動してワイワイと
心が騒ぎましたよ(#^.^#)



c0188784_22544857.jpg


いろんな色に変化する噴水ショーは
見てるだけでも涼しげで、色合いのセンスも都会的。




c0188784_22562220.jpg



ラストは夜空にシャボン玉が舞う”メルヘン”がイベントの
”余韻”を残してくれて心憎い演出(#^.^#)




c0188784_22560873.jpg


今夏の猛暑を思うと、
ビルの谷間の”オアシス”だったんだろうな~~


c0188784_22575322.jpg


六本木ヒルズの夏祭りは、



c0188784_22534189.jpg

あらっ? 今日24日までだった(-_-;)



c0188784_22554542.jpg


来年の夏祭りの演出も今から、たのしみ♪




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


*9月&10月の『赤毛のアンのお茶会』の日程をアップしています。



c0188784_07413038.jpg
(↑ 画像はイメージです)


 初参加の方もお気軽にお申込みください~~


 詳細は→こちら




by chanmie526 | 2014-08-24 14:44 | 六本木・青山・表参道 | Trackback | Comments(9)



7回目を迎えるプロヴァンスのお茶会(8月20日)も猛暑で
TEA MIEは8名のゲストで熱気ムンムン~~




c0188784_00002155.jpg



今回デビューの、こんな↓アイテムで「涼」を感じてくださいね~




c0188784_19480603.jpg


↑イギリスのヴィンテージレースの日傘にひと目惚れ(#^.^#)


さあ~

初参加の方も常連さんもお席に着く前に
「ラヴェンダーシャワー」で乾杯(#^.^#)



c0188784_00181460.jpg


今回はカリカリトーストに南仏現地購入の「ツナのムース」をトッピング~~


c0188784_00590186.jpg

オイルサーデンも現地調達の大きないわしクン。



c0188784_00574575.jpg


今回はドライトマト多め、黄色いズッキーニ&ガーリック入り、
 サクサクに焼けました~~


c0188784_00015620.jpg

あとで ミレユンヌ早摘みオリーブオイルをかけて食べると
香り&味わいも上級になりますよ~~



お料理も定番の海老&ズッキー(アイオリソース)




c0188784_00172450.jpg


c0188784_00020492.jpg
そうそう この会から「南仏のセミ」もテーブルに登場です~~



c0188784_00023389.jpg

↑ せみクン 溶け込んでますね(笑)





テーブルを2つ用意したので・・・
「ワンプレート」のディスプレイも~~


c0188784_00592175.jpg


肝心の紅茶のシーンは毎回撮影できませんが、
このブラウンの大きなまあるいフランス製のポットが8名様分も余裕でOK♪
 チョークで小さな黒板に紅茶のメニューを~



c0188784_00595173.jpg



 毎回変わるO氏ご自慢のオリジナル・「くるみとレーズンのタルト」は
濃いめのダマン・フレールのセイロンOP。
ミルクティーも相性いいですよ~~



c0188784_20180228.jpg





定番「カリソン」も こうして並ぶと純白が
まさに「幸福を呼ぶお菓子」ですね~~



c0188784_00560729.jpg
(↑ 黄色がレモン グリーンがメロン味)




参加者さんからフラワーアレンジをいただき、ありがとうございます(#^.^#)

 せっかくなので急遽 テーブルに~~
85ミリで撮影しましょ♪

c0188784_00005385.jpg

りんどう・けいとう・吾亦紅(われもこう)・・
お花はもう「秋」の気配~~

c0188784_00575667.jpg

そう、この日は朝からベランダで「シルクジャスミン」が一斉に咲きました~
たった1日しか見ごろがない可憐で甘い香りのお花。

せっかくなので皆さんに愛でていただきましたよ(#^.^#)




c0188784_00170619.jpg




フリータイムは参加者さんが焼いてきてくださったショートブレッドを
南仏の紅茶を淹れて美味しくいただき、ありがとうございました(#^.^#)




c0188784_20012130.jpg


当日はTEA MIEにご参加いただき
どうもありがとうございました(#^.^#)



c0188784_20022874.jpg



c0188784_00182740.jpg


c0188784_20193979.jpg


c0188784_00175919.jpg


~~ TEA MIEからのお知らせ  ~~


*プロヴァンスのお茶会 アンコール

 8月27日(水) 午後12時~ (残席1名)

*9月&10月のお茶会*

『赤毛のアンのお茶会』日程アップしました→こちら


*お問い合わせは

misakisakai777@yahoo.co.jp


坂井まで




by chanmie526 | 2014-08-23 13:00 | フランス | Trackback | Comments(10)

イギリスから買ってきた”紅茶たち”です↓↓


c0188784_12461259.jpg


『赤毛のアン』の主人公アンが、こんな紅茶が手にはいったら
きっとお友達を誘い「お茶会」を開きたくなるでしょうね?

 TEA MIEでは、どの英国紅茶が登場するのかな?


c0188784_13045771.jpg


 今年の9月中旬から10月前半は、

TEA MIEでは『赤毛のアンのお茶会』を開催します~~




c0188784_14343890.jpg


TEA MIE紅茶の船旅は「プリンスエドワード島」への航海~~



NHK朝の連続ドラマ『花子とアン』も9月末に放映が終了ということで、
 まさに旬の話題。
楽しいネタも盛りだくさんですよ~


いつも いろんなテーマでお茶会を開催するにあたって、
この『アン』も例外ではなく いくつか資料は集めていたのですが、

今回は 参加者さんからの「援護射撃」をいただき
ありがとうございます(#^.^#)


c0188784_14353035.jpg

たくさんの 可愛いレシピ本をお借りしました~~


c0188784_14345139.jpg

『赤毛のアン』の原作本を改めて読み返すと

なんだか日常のちょっとしたことにHAPPYを感じられるピュアな気持ちになれて

11歳の自分に戻った気分になれる感覚が楽しい。


c0188784_16383432.jpg
(↑ 本からの画像)



そういえば小学生の頃から自宅でお友達やいとこを呼んで

「お茶会」もどきを開いていたことを思いだし、

くすっと笑ってしまいます(-_-;);;


c0188784_16370281.jpg
(↑本から抜粋)


英国から持ち帰ったアンティークたちは

まずは TEA MIE秋のお茶会『ティーパーティー With アン』が
デビューになりそうですね(#^.^#)



原作も読んだこともないし、NHKのドラマも見てないわ・・という方でも
もちろん参加OK。



c0188784_16371225.jpg
(↑ 本からの画像)
紅茶がおいしい季節の「初秋のお茶会」を楽しみましょう~~


c0188784_16472774.jpg
(↑本からの画像)



*『赤毛のアンのお茶会』*



 『赤毛のアン』の原作イメージのティーパーティー。


  英国の5~6種類の紅茶と共に、

  原作からのイメージレシピでのランチ。

  原作イメージのお菓子たちが登場するテーブル。

   幼い日に夢見た『赤毛のアン』の世界観を
   再現したような雰囲気のお茶会で、
   ストーリーの中に出てきた夢あるお菓子を再現。


c0188784_16471484.jpg
(↑ 本からの画像)

   

 それぞれにあわせる英国紅茶は何にしましょうか?

  ご一緒に「赤毛のアン」の世界観に浸る
  ティーパーティーに参加してみませんか?

こんなポット↓で 紅茶をサーブさせていただきます~


c0188784_13050449.jpg
  

 TEA MIE中、どこのカップを選ばれてもOKですよ~

今回は こんな↓ 新入りちゃんも、どうぞ おつかいくださいね(#^.^#)



c0188784_13062427.jpg


ノスタルジックな夢見るお茶会をお楽しみに~~



c0188784_17535373.jpg


当日のメニューは毎回、参加人数によって
少しづつ変更もございますがご了承ください。






~ 日程 ~



・9月14日 (日)   午後1時~


・9月19日 (金)   午後12時~


・9月30日 (火)   午後12時~


・10月4日 (土)   午後1時~


・10月6日 (月)   午後12時~


・10月8日 (水)   午後12時~


・10月10日 (金)  午後12時~


 その他、ご希望日程など、ございましたら 
 問い合わせくださいね。

*参加費 5000円(税込・入会金なし)


初めての方も、お久しぶりな方も
『赤毛のアン』好きな方も、どうぞ
ご参加 お待ちしております~~


・misakisakai777@yahoo.co.jp

坂井まで



*TEA MIEの詳細は→こちら


*8月23日(土)の「プロヴァンスのお茶会」は午後1時スタートです。

約10分前をめやすにお越しくださいね。

お待ちしております(#^.^#)





by chanmie526 | 2014-08-22 08:25 | 赤毛のアン | Trackback | Comments(13)



青山店も吉祥寺店も「お気に入り」なので、先日オープンしたばかりの
”TEA HOUSE”赤坂Bizタワー店へ~~


c0188784_08361389.jpg

夏のバラがあふれる店内は、
優しい香りに包まれて残暑のほてった身体にパワーを注入してくれる感じ~~


「お好きなお席にどうぞ~」


c0188784_08364628.jpg


薄いピンクの『ストロベリーパフェ』と
濃いピンクの『エマレッタ』が咲き乱れたようなティーハウス。


c0188784_08322962.jpg


お花畑サラダのランチとアイスティーをオーダー♪


c0188784_08371305.jpg


ビジュアルを考えて『エマレッタ』のバラ席をチョイス♪


c0188784_08323609.jpg
おひとりさまランチで次回レッスンのイメージを妄想中。


c0188784_08321760.jpg


パリやロンドンのカフェでも、こんなにお花に囲まれたティーハウスは
行ったことがないんだけど、あるのかな??



c0188784_08355715.jpg

緑もいっぱい~~
ナチュラルなインテリアとマッチして
”想像の翼が広がりそう”な癒しのスペースが何よりうれしい(#^.^#)


c0188784_08362022.jpg



お隣は「青山フラワーマーケット」
 



c0188784_08363776.jpg

 
 もう少し涼しくなったら

テラス席もステキだな(#^.^#)



c0188784_08372764.jpg


本日は、私のお友達のエリオットゆかりさんが、ご自身のブログで
「ミンミン特集」??をしてくださっていますので

ご紹介させてくださいね~

よろしかったら、こちらをクリックで→★★★

とってもうれしいご紹介、どうもありがとうございました(#^.^#)




c0188784_08365935.jpg



*TEA MIEの詳細は→こちら






by chanmie526 | 2014-08-21 09:09 | ティータイム | Trackback | Comments(6)