<   2015年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

雪の箱根 Vol.1

確かに冬に箱根に行くなら
「雪景色もいいな~」と思ってはいたけど・・・




c0188784_01225079.jpg


都内でも雪が降った30日、朝からロマンスカーで箱根へ。
 運よく雪景色の箱根富士屋ホテルへ無事たどり着き~~



c0188784_01400572.jpg


お庭の白い雪と赤い橋、少し興奮気味に
初めての”GRクン”「ちょい旅」画像~~



c0188784_01254915.jpg





違う季節にリピしてみたかったメインダイニング「ザ・フジヤ」(以前の記事→こちら
赤い絨毯の特別感は、きっと昔も今も変わらない重厚な趣きで





c0188784_01411960.jpg


絨毯の向こうには"80年前の世界"がよみがえる空間が広がります~~

昭和5年、日光東照宮本殿をモデルに建てられた「ザ・フジヤ」は
「登録有形文化財」





c0188784_01454077.jpg



何より、高山植物や花鳥が描かれた見ごたえのある格天井と彫刻は、圧巻で
建設当時はさぞ、話題のダイニングだったんでしょうね?




c0188784_01481469.jpg



そんな懐かしい時代を思いだし、
創業136年記念メニュー・”ベル エポック ~古き良き時代~”という名の
コース料理をいただきました(#^.^#)



*ポタージュスープ
   たっぷりスープの入った「スープチューリン」の中から
   好きなだけスープをサービスしていただけます~



c0188784_07535050.jpg




*コンソメスープ
    箱根の湧水からつくる伝統のレシピは、輝く黄金色の味のエキス♪
    


c0188784_01495389.jpg


*帆立貝のソテー ブールブランソース
    ↓の盛り付けや「ブールブランソース」は私も昭和の時代に習いました~~




c0188784_07542728.jpg


*牛肉の薄切り シャスール風
     こちらもノスタルジックなお料理がほっとします~~





c0188784_07545647.jpg


*チョコレートナッツサンデー
  フィンガーボールがおしぼり代わりについてくるのが”昭和”の時代の最先端だったのかな?




c0188784_07553385.jpg



*紅茶はポットサービス
    好みの濃さでいただけるのが、うれしい(#^.^#)




c0188784_07561343.jpg




 長年のシェフの伝統を守り続ける美味しいお料理と
”ベル・エポック”なお話で盛り上がり~~




c0188784_08274479.jpg



雪景色の箱根に感動して「温泉風呂」のあとは~~




c0188784_07581025.jpg



雪も止んだし 
さて、どちらへ出かけましょうか?




c0188784_07585080.jpg




笑顔はじける「女子旅」は続きます~~


 



~~ TEA MIEからのお知らせ ~~

*先日1月のお茶会(ファイナル)は、ロシア関係のお仕事をされていらっしゃる
 参加者さんが2名 初参加でした。

 ブログにお仕事とからめてTEA MIEレッスンの様子を
 素敵にご紹介していただいています~~


・"RussiAnnouncer"いちのへ友里さんこちら



・”マリンカ”店主・鈴木真理子さん→こちら



どうも ありがとうございました(#^.^#)


*2月のお茶会の詳細は→こちら






by chanmie526 | 2015-01-31 08:56 | 箱根・伊豆 | Trackback

毎年恒例の新年会、毎回行ったことのない場所探しも楽しくて
初めてのレストランに挑戦~~

フランスで45年以上にわたりミシュランガイドの最高評価である三つ星に輝き続ける「メゾン・トロワグロ」。
その現オーナーシェフ ミッシェル・トロワグロが国外で唯一プロデュースするフレンチレストランが

東京でも、2008年版より連続でミシュランガイド東京二つ星の評価を得ていると聞き、
ホテル新宿ハイアットリージェンシー1F、
「ミッシェル・トロワグロ」へ~~




c0188784_19522956.jpg

■(フィンガーフード)




c0188784_19531284.jpg


アートのようなお料理が楽しめるということで
ビジュアルもワクワク♪

ひとつひとつに素材と素材のマリアージュが斬新で
ミシュランの星連続獲得も納得のお味でした~~



■ポワローとパルメザンのラヴィオリ ロメインのクリーム





c0188784_19535080.jpg



c0188784_19544214.jpg


■帆立貝のポワレ 南瓜と蕎麦の実
 




c0188784_19552042.jpg




■鳴門金時のニュアージュ ローストの香り




c0188784_19560126.jpg



■ミニャルディーズ



c0188784_19570822.jpg


■紅茶(ダージリン) おかわりもいただけて(#^.^#)



c0188784_19580921.jpg


 以前の職場が近かったので、
このシャンデリアのロビーが、懐かしい~~




c0188784_19591642.jpg


ロビー階のラウンジでジュースと生ハムで2次会~~




c0188784_20001250.jpg



もう30年以上のお付き合いで「新年会」は
何年連続か?数えたこともないけど(笑)

今年もよろしく~~




c0188784_20382557.jpg




~~ TEA MIEからのお知らせ  ~~


*1月のお茶会のレポを参加者さんがフェイスブックやブログに
 素敵にご紹介いただきました。


・ shownan-roseさん→その①その②その③


・Rさん→こちら


どうもありがとうございました(#^.^#)




*2月・「すみれのお茶会」の詳細は→こちら




c0188784_09442505.jpg



by chanmie526 | 2015-01-30 10:00 | レストラン | Trackback

c0188784_01563776.jpg



ついに「ファイナル」の会。
 やはり、ガレット・デ・ロワは2台で~~




c0188784_01254909.jpg




「ベル・ヒストワ」(美しい物語)のアイスティーでスタート(#^.^#)




c0188784_01270971.jpg

パリ現地取材のスライドショーをご覧になっていただきながら~~




c0188784_01281230.jpg



手作り「田舎風?ミンミンテリーヌ」を皆さんに
盛り付けていただきます~~





c0188784_01294563.jpg


参加者さんがパリから買ってきてくださったマイユのフレッシュマスタードが
お味を引き締めてくれます♪

 リユースできる陶器の専用器が可愛い~~




c0188784_01314014.jpg

TEA MIEで大活躍♪
ありがとうございました(#^.^#)





c0188784_01325258.jpg



15分後、フレンチトーストが焼けたら、



c0188784_08171777.jpg


今回は、ロシアつながりの初参加の方がいらっしゃったので
サモワールでマリアージュ・フレールの「ロシアンブレックファースト」を
各自、濃さを調節しながら淹れていただきました~~





c0188784_01364808.jpg



参加者さんからのパリのお土産、マリアージュフレールの
「パリジェンヌの朝」も好評でした~~





c0188784_01515632.jpg


結局、今回はファイナルまで
黒&大人ピンクで統一のテーブルは
賑やかなミンミンテイスト(#^.^#)





c0188784_01395759.jpg



お花は、また新しくピンクのガーベラやバラが参戦(#^.^#)




c0188784_01412885.jpg


レクチャーのあとは、
ガレット・デ・ロワの「フェイブ」争奪戦。

 今回は私も参加させていただきました~~




c0188784_01462310.jpg



まずは、セルリアンタワー東急のペストリーに特別に「月桂樹」模様で予約。
ここはフェイブを選べるのでラブリーな「マカロンのペーパーバッグ」




c0188784_01455339.jpg


今回の参加者さんのうち、
「今までにフェーブを獲得したことがない」方が5名。

初めてのフェーブ獲得なるか??



c0188784_01502213.jpg

「クイーン」に選ばれし参加者さんは2年連続獲得のラッキーガール!

大丈夫、もう1台あるから・・・。

2台めはジョエル・ロブション♪





c0188784_02033543.jpg


 
あわせる紅茶はベッジュマン&バートンの
「バラードイルランディーズ」

ストレートとミルクティーの両方を味わっていただきます~~



c0188784_08222069.jpg



ロブション(小)はフェーブが選べないので、
「1年のお菓子」シリーズで「パンプキン」
1月なのに「パンプキン」かと少し残念な気もしましたが・・・




c0188784_01512080.jpg



ファイナルの会のラストのフェーブ獲得は、
「初めてのクイーン」登場かと思いきや(-_-;)


ああ、
すみません(-_-;)
今年も「ミンミン先生」獲得しちゃいました(大汗);;




c0188784_08231599.jpg


皆さんのため息の中??
「TEA MIEフェーブコレクション」に「ロブション・パンプキン」がプラスされたのでした(-_-;)




c0188784_08252946.jpg



”イベント”後のラスト2杯の紅茶は
日本未入荷のレアもの(#^.^#)



パレ・デ・テの艶っぽいフレーバーと
ダマン・フレールの清純な「なでしこ」フレーバー(#^.^#)





c0188784_02052225.jpg


今回、KUSMI TEAは
ディスプレイだけでしたが次回「すみれの会」では「ヴァイオレット」を
お出しする予定(#^.^#)




c0188784_08282121.jpg




c0188784_08274038.jpg


28日はTEA MIEにご参加いただき
どうもありがとうございました(#^.^#)






c0188784_02104570.jpg




c0188784_02093741.jpg




c0188784_02121586.jpg



c0188784_02113406.jpg





c0188784_08291249.jpg





c0188784_02085637.jpg



TEA MIE1月のお茶会にご参加いただいた皆様、
無事ファイナルの会もお開きに・・・
進行面での皆様のご協力も、ありがとうございました(#^.^#)


フェイスブックやブログに素敵にご紹介いただきましたので
次回、参加者さんのブログをご紹介させていただきますね~~






c0188784_08295067.jpg





~~ TEA MIEからのお知らせ ~~



**2月「すみれのお茶会」のご案内**



c0188784_09442505.jpg


**日程**


・2月17日(火) 午後12時~


・2月21日(土)  午後1時~


・2月23日(月)  午後12時~


・2月25日(水) 午後12時~


・2月27日(金)  午後12時~



*参加費 5000円(入会金なし)


*アクセス メトロ東西線「東陽町」駅下車徒歩2分
       (追ってアクセスの詳細は、ご案内させていただきます)


*詳細は、こちらのブログをご覧ください→★★★



冬の寒い午後、ゆったり「ヴァイオレットなお茶会」であたたまり、
ひとあし先に「春の訪れ」を感じてくださいね~~






by chanmie526 | 2015-01-29 10:01 | Trackback

週末に「銀座でお茶♪」といっても、混雑してたり行列だったり
落ち着かなくて、なかなかお店が決まらない。

ちょっと足を延ばせば日比谷公園。
タクシーでもワンメーターで、老舗「松本楼」へ~~



c0188784_22295316.jpg



日比谷公園内「松本楼」1Fに広がるテラス席は自然と同化していて
テーブルに何気なく寄ってくるスズメくんも
「お食事」の栄養がいいみたいで健康優良児ばかり!





c0188784_22353344.jpg



紅茶の種類も多く、お客様のほとんどがコーヒーより
紅茶だったのも驚き!
ポットサービスは紅茶をたくさんいただく私には「マスト」!!



c0188784_22345060.jpg

ホームメイドのケーキ類も充実してて(#^.^#)


c0188784_22315961.jpg

迷ってしまう~~


いつも選ぶのは「タルト・オ・フリュイ」


c0188784_22335388.jpg


いちごのシュークリームも可愛い(#^.^#)




c0188784_22380419.jpg



お友達と一緒だとケーキも紅茶もシェアできるのがうれしい~~

・ウィンターティー/セイロンティーとチャイナブラックティーにアーモンド、クローブの
          上品な香りの紅茶


・スノーホワイト7トレジャーズ/ブラックティーとグリーンティー
                バラとサンフラワーとフルーツの香りの紅茶


c0188784_22383707.jpg



一方、こちらも老舗のティールーム。
先日、銀座のウエストに久しぶりに行ったのですが

やはり、あのスペースは狭すぎ(-_-;)
で 「青山ガーデン・ウエスト」なら
ゆっくりできるよね?・・と。






c0188784_22403990.jpg

ゆったりソファーで時間を忘れてしまう心地良さ。

キームン・ダージリン・アールグレイの中から選べる紅茶は
毎回 カップも変えてあたたい紅茶のお替りサービス!!

ここのケーキ類も誘惑多し~~



c0188784_22430345.jpg


クリーム・ブリュレとダージリン(#^.^#)



c0188784_22460469.jpg


ピスタチオのケーキとキームン(#^.^#)



c0188784_22445898.jpg



あっという間に夕暮れです~~



c0188784_22464374.jpg




「お外ティータイム」は、毎回「半泣き(-_-;)」な感じですが
この2軒は久々のヒット!!

ケーキ類の充実と美味しい紅茶。
ゆとりある空間。

オールドファンが多いのも納得です~~

また違う季節にリピしてみたいと思う
都区内なのに、軽井沢万平ホテルのラウンジを思い出してしまう
ステキなティープレイスでした(#^.^#)



~~  TEA MIEからのお知らせ ~~



2月の「すみれのお茶会」 日程をアップしています→こちら




by chanmie526 | 2015-01-28 10:10 | ティータイム | Trackback

エリザベート王妃、愛称”シシィ”の紅茶缶を求めて~~



c0188784_09422438.jpg




お天気も良かったので、六本木の「デンメアティーハウス」に~~






c0188784_09433326.jpg




店内は撮影禁止なので ちらっと外から@@




c0188784_09442864.jpg


ティータイムのテーブルだけは撮影OK♪

デンメアティーハウスはフルーツティーやフレーバーティーが有名ですが、
以前に何度かTEA MIEでご紹介しているので、
あえてクラシックティー同志のブレンド、「デンメアブレンド」をチョイス♪




c0188784_09462836.jpg



アッサム&ダージリンのブレンドなので落ち着く~~

クグロフと共に~~

紅茶はポットで出てきてフィルター方式なので濃さは自分で調整できるのがうれしい(#^.^#)






c0188784_09482732.jpg


甘いものがなくなると、さすがに渋くなってきたので

「ラム酒漬けの氷砂糖」を注文して
紅茶にいれてみました~~





c0188784_09500570.jpg

美味しい~~

紅茶にお砂糖を加えるとコクがでて
また違う味わいを感じることができて楽しい(#^.^#)

さっそく
シシィの缶に「デンメアブレンド」をいれていただき、




c0188784_09515982.jpg


自宅で2ポット方式で濃いめにいれて、
すみれの砂糖漬けを浮かしてみました(#^.^#)




c0188784_09530228.jpg



甘さ控えめのパイとあわせるといいかな?





c0188784_09541950.jpg


そうそう 以前からTEA MIEでつかっている
アンティークにシルバースプーンは
実は「すみれ」模様~~




c0188784_09561884.jpg


「すみれのお茶会」のために
もう出番を7年くらい待っているかな?






c0188784_09574098.jpg



TEA MIEで、じっくり見てあげてくださいね~~

ちょっと紅茶リキュールをプラスしても美味しい~~



c0188784_09584490.jpg



他にも「シシィ」「すみれ」つながりで、いろんなものを準備したので
またご紹介していきますね~~




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


2月のお茶会 「すみれのお茶会」



c0188784_09442505.jpg


**日程**


・2月17日(火) 午後12時~



・2月20日(金) 午後12時~



・2月21日(土)  午後1時~



・2月25日(水) 午後12時~



・2月27日(金)  午後12時~



*参加費 5000円(入会金なし)


*アクセス メトロ東西線「東陽町」駅下車徒歩2分
       (追ってアクセスの詳細は、ご案内させていただきます)


*詳細は、こちらのブログをご覧ください→★★★



冬の寒い午後、ゆったり「ヴァイオレットなお茶会」で
あたたまり、ひとあし先に「春の訪れ」を感じてくださいね~~



*1月28日(水)のお茶会は午後12時スタートです。

 約10分前をめやすにお越しくださいね~

お待ちしております(#^.^#)





by chanmie526 | 2015-01-27 10:11 | スプリング・ティーパーティー | Trackback

お知らせが遅れていましたが、2015年2月のお茶会のテーマは

「すみれのお茶会」
  
 ~”シシィの夢”と”ロマンチック・ロワール”~


c0188784_09442505.jpg




TEA MIE2月の「紅茶の船旅」はオーストリア・ウィーンとフランス・ロワール、と
欲ばりな「寄港」です(#^.^#)


オーストリア、エリザベート皇妃(シシィ)が愛した「すみれの砂糖漬け」
 




c0188784_00444372.jpg



今までにTEA MIEではデメル・ゲルストナー・ラデュレの
「すみれの砂糖漬け」をご紹介してきましたが、今回は↑↓





c0188784_00450904.jpg



c0188784_00543320.jpg




そのまま食べても美味しいし、いろんなトッピングにも使えるのですが、
紅茶にいれてみるのも繊細な甘さがエレガントなティータイム♪




c0188784_00591803.jpg




シシィゆかりのオーストリア・ウィーンの紅茶(デンメア・ティーハウス)のご紹介など~~






c0188784_09232537.jpg




そして 昨夏旅した、フランス「ロワール古城めぐり」で見つけた 
「ヴァイオレットの紅茶」と



c0188784_00441789.jpg


「ヴァイオレットのお砂糖」




c0188784_00554062.jpg




すみれのエディブルフラワー(食用花)の砂糖漬けも「手作り」で~~




c0188784_10163428.jpg




紅茶に浮かべて~~




c0188784_02345536.jpg



すみれフレーバーと紅茶でロマンチックティータイム(#^.^#)



c0188784_02361736.jpg




ただ今、すみれ柄のティーカップを探しております~~
アヴィランドやエインズレイ・・。
 ヨーロッパの名陶にはすみれ柄が多いのですが、
TEA MIEには「すみれ」単独のカップ&ソーサーがなくて(-_-;)




「すみれロイヤルミルクティー」も女子力アップな冬の温かい飲みもの~~
こちらは以前 参加者さんからいただいたロイヤル・アルバートのトリオ。

紫の花は”すみれ”かな?と、勝手に思い込み~~



c0188784_09254509.jpg


ヴァイオレットシュガーをいれたら、ほどよい甘さの
お菓子なしでもOKのロイヤルミルクティー(#^.^#)





c0188784_09272359.jpg




日本ではお目にかかったことがないパープル缶の
*KUSMI TEA/Violetも ”バイオレット”なお味~~





c0188784_09275501.jpg






スライドショーではロマンチック・ロワール古城の画像を
ご覧になっていただきながら~~




c0188784_02340445.jpg



*ミンミン手作りランチ
   毎回すこしづつ変わる予定ですが
   後日詳細アップしますね~


*こだわりスイーツ(↓ あくまでもイメージです(-_-;))
   (これからいろいろ試作したり、ハプスブル家ゆかりのお菓子などを考えておりますので
    お楽しみに~)



c0188784_09292447.jpg





*バイオレット ロイヤルミルクティー
    「美味しいロイヤルミルクティーの作り方」レクチャー






c0188784_09303265.jpg






*初参加の方には2ポット方式の「美味しい紅茶の淹れ方」デモンストレーションあり




**日程**


・2月17日(火) 午後12時~



・2月20日(金) 午後12時~



・2月21日(土)  午後1時~



・2月25日(水) 午後12時~


・2月27日(金)  午後12時~



*参加費 5000円(入会金なし)


*アクセス メトロ東西線「東陽町」駅下車徒歩2分
       (追ってアクセスの詳細は、ご案内させていただきます)


*詳細は、こちらのブログをご覧ください→★★★



冬の寒い午後、ゆったり「ヴァイオレットなお茶会」で
あたたまり、ひとあし先に「春の訪れ」を感じてくださいね~~






c0188784_09474242.jpg



初めての方も、お気軽にお問合せをお待ちしております~~



・misakisakai777@yahoo.co.jp

坂井まで







by chanmie526 | 2015-01-26 10:18 | スプリング・ティーパーティー | Trackback




c0188784_00571704.jpg



今年の新年TEA MIEお茶会は大勢の参加者さんなので
ガレット・デ・ロワは毎回、2台ご用意させていただいております(#^.^#)





c0188784_00374659.jpg


まずは、ダロワイヨ(#^.^#)

ここの王冠とフェーブは毎回、センスがいいので注目していましたが、
今回TEA MIE初登場@@




c0188784_00382698.jpg




そして予約したジョエル・ロブションの大きいガレット・デ・ロワは
毎年「オリジナルフェーブ」がつくのですが、
 2015年は、
「ガストロノミー ジョエル・ロブション」の代表的料理「ブルターニュ産テュルボとキャビア」をモチーフにした
オリジナルフェーブでした(#^.^#)





c0188784_00391961.jpg


今回はガレットの中に「アーモンド」が入っているタイプだったので、
なかなか「女王様」が見つからなかったのですが、ふたりの「女王様」誕生!

皆さんに祝福され、おめでとうございました(#^.^#)







c0188784_00424374.jpg



 さて、24日の新年ティーパーティーを振り返ってみましょう~~


まずは、いつもどどおりウエルカムアイスティー
"ベルヒストワ”で乾杯!!




c0188784_00541059.jpg


お茶会前にお好きなカップ&ソーサーを選んでいただき、
(ここから先が やはりフレンチトーストやティータイムの画像なし(-_-;))




c0188784_09124342.jpg




今回は定番メニューになった「若鶏と彩り野菜のテリーヌ」は
2層にして話題の「塩豆腐」をいれてヘルシーに♪

ソースは赤ワイン&クリームソースを各自
盛り付けていただきます!
 皆様の個性を活かして楽しいプレートが出来上がります~~




c0188784_00445719.jpg




ここから先は2台のカメラで
パーティー★フォト・ギャラリー~~♪





c0188784_00495831.jpg






c0188784_00575830.jpg




c0188784_00505045.jpg




c0188784_00514784.jpg



c0188784_00521710.jpg





c0188784_01020511.jpg




c0188784_00583237.jpg






c0188784_00463684.jpg


c0188784_00532354.jpg



c0188784_01134278.jpg






c0188784_01000994.jpg






c0188784_01011726.jpg




c0188784_01013852.jpg



初参加の方々や、お久しぶりの方々、常連さんと
和気あいあいで、7種の紅茶コンプリート(#^.^#)!




c0188784_00530094.jpg





20日はTEA MIEへお越しいただき、
どうもありがとうございました(#^.^#)





c0188784_00592067.jpg




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


TEA MIEのお茶会の詳細は→こちら



・2月のお茶会のテーマ&日程は
 次回アップさせていただきますね~~





by chanmie526 | 2015-01-25 10:09 | 新年ティーパーティー | Trackback

ひとくちに「フレンチトースト」といっても、いろんなレシピがあるのですが
今回TEA MIE新年会でお出ししている「フレンチトースト」には

いくつか「こだわり」があって・・

まずはパン屋さんで食パンを4センチにカットして
それをまた4分の1の大きさに~~




c0188784_22535925.jpg


今回は6~9名分をフライパンで焼いているので
毎回、(-_-;)(-_-;)(-_-;);;


ただ「フワフワ感」は「プリン」のようでもあり、
おかげさまで皆さんからの人気も上々でうれしい限りです~~


「パン2.5センチ」で試してみましょう~~




c0188784_22562464.jpg


2センチも焼きやすいのですが、、、



c0188784_22572191.jpg



4センチでも、ぎゅっとつぶして焼いてみると、
中身の柔らかさが出ないのが残念(-_-;)




c0188784_22583058.jpg




やはり「4センチ」がフワフワ感が、うまく出ますね~~

*レシピは参加者さんに紅茶のレジュメと共に
 お渡ししております。




c0188784_23052540.jpg


フレンチトーストと若鶏と彩り野菜のテリーヌで
「Parisの朝食」イメージのランチからスタートする
新年TEA MIEのお茶会。


紅茶はマリアージュ・フレールの
「ロシアンブレックファースト」と、

「パリジェンヌの朝」


24日も一気に8名様分をお焼きしますので
「ふわふわ フレンチトースト」と「パリの紅茶2種」をどうぞ~~


もちろん その後のメインイベント♪「ガレット・デ・ロワ」
今回も2台ご用意いたしましたよ~~

そんな「お茶会準備」から「おもてなし」が始まっています~~










by chanmie526 | 2015-01-24 11:00 | フランス/フランスのクリスマスTP | Trackback

昨年もいただいていたヨークシャーの伝説の名店、Bettys(ベティーズ)紅茶。

今度は缶バージョンをいただき、いつ見ても可愛い(#^.^#)♪~☆



c0188784_08360887.jpg


ほ~
中身は、こうなってるのね!!と、納得しながら

好みのお味のベティーズブレンドを淹れてみました~~



c0188784_08380409.jpg



ショコラの季節到来で、さっそくいただいた
リヨンの老舗、”ベルナシオン”の代表作"パレドール"

リヨン本店でも人気が高く、日本での発売も
毎年行列がすごくて、なかなか手に入らない(-_-;)




c0188784_08391711.jpg



 金箔をあしらった円盤形のショコラは、カカオ分55%の自家製クーベルチュールを使用。
フィリングは生クリームがたっぷりのガナッシュで存在感アリの”リュクス”な味わい~~





c0188784_08442222.jpg



 このショコラの複雑なお味を引き立てるのはコーヒーよりも
アッサム系の濃いめの紅茶があうな~と!!

濃いめのベティーズの紅茶は、ベストマッチ@@



c0188784_08404124.jpg


ミルクティーとも相性バッチリで食べてるものは”ブラウン”だけど
気分が”ピンク♪”なティータイム(#^.^#)




c0188784_08415440.jpg


ステキな贈りものを
どうもありがとうございました(#^.^#)




c0188784_08434689.jpg






by chanmie526 | 2015-01-23 11:00 | ティータイム | Trackback

寒い日に温かい紅茶を大勢でいただくと、ホントにぽかぽか~~
 この会の一番人気はパレ・デ・テの魅惑的なフレーバーの紅茶。


お茶会の紅茶シーンの画像は毎回 お届けできないのですが;;

 昨日に引き続き 最初のテーブルをいつものニコン・デジイチで~~




c0188784_21334203.jpg


「ミニ羊」がウエルカム♪




c0188784_22093026.jpg



フォークはフランス式で背を向けていますよ~




c0188784_22110543.jpg




ガレットはフェーブにピントを合わせるか?王冠に??と悩む撮影。





c0188784_22115236.jpg



昨年いただいた「フィオーレ」と名付けたアンティークガラスケーキスタンドに
新年お茶会の主役のガレット・デ・ロワが輝きます~~




c0188784_22130794.jpg



ピンクのお花は女子力高い~~




c0188784_22132722.jpg



パリで買ってきたジャガール・フランセのテーブルナプキンは未だ行方不明(-_-;)
 この新年会のために買ってきたのに出番ないまま何処へ?





c0188784_22160422.jpg




TEA MIEではレッスン時間は3時間なのですが
その後、ご希望の方々とのフリータイムは
毎回 雰囲気が変わります~~

この会は終始、パリの話や紅茶のオハナシで盛り上がり、
参加者さんが「パッションフルーツ」のメレンゲを差し入れてくださり~~




c0188784_22240178.jpg




「ブラボー!!」と皆さんの歓声があがる美味しさで
笑顔はじけて、ごちそうさまでした(#^.^#)

どうもありがとうございました(#^.^#)


フリータイムには
8種類目の紅茶・・



c0188784_00521486.jpg



 パリのデパートで買ってきたリプトンのティーバッグなのですが・・
海外ものはパッケージも可愛いし
ティーバッグの形状やお味に興味津々@@




c0188784_00533290.jpg




パッションフルーツの酸味とケンカしないように
軽めにいれてみました~~




c0188784_01212701.jpg



改めまして、20日にTEA MIEのお茶会にご参加の皆様
お茶会進行にご協力ありがとうございました(#^.^#)





by chanmie526 | 2015-01-22 11:28 | 新年ティーパーティー | Trackback