初節句のお祝いに~

3月3日、ひなまつり、Sちゃんの初節句のお祝いランチ会に~


c0188784_21331377.jpg

私は紅茶担当でストレートのほかに
久々にフルーツティーを淹れたけど画像、撮り忘れ-_-;

TEA MIEは今 台湾・英国・ハンガリー・
フランス・スリランカのものが散乱状態の中、連日のお出かけ~☆

ただ今「スリランカ」色に模様替え中♡
 現地調達のお菓子たちは割れないように
愛情いっぱい♡手荷物で~~


c0188784_21480714.jpg


そうそう 80代後半、わが母の「ハンガリー土産リクエスト」は
「小池百合子さんがしてるような色の口紅」

今回「スリランカ土産のリクエスト」も
「小池百合子さんの口紅色のフラワーアレンジ」
(*ちなみに政治的要素は何もございません)



c0188784_21393960.jpg


「今日は楽しいひなまつり」



c0188784_21405641.jpg



~~ TEA MIEからのお知らせ ~~



c0188784_23213599.jpg


「恋するスリランカのお茶会」の詳細は→こちら


# by chanmie526 | 2017-03-03 21:53 | ブログ | Trackback

今はスリランカのお茶会に向けてのテーブル構想やらお料理の試作など
がんばっていますが 気づいてはいましたが3月が始まってしまいました(アセリ)

本日は2月12日のお茶会レポ♪
「フォトギャラリー」をお届けしますね~


c0188784_23004044.jpg


c0188784_23010566.jpg



c0188784_23013416.jpg


c0188784_23015997.jpg



c0188784_23022521.jpg



c0188784_23181160.jpg



c0188784_23023890.jpg



c0188784_23030788.jpg



c0188784_23032989.jpg



c0188784_23034756.jpg



c0188784_23184030.jpg




c0188784_23040603.jpg



c0188784_23190470.jpg




c0188784_23043034.jpg



c0188784_23053258.jpg



c0188784_23051231.jpg



c0188784_23193403.jpg



c0188784_23060559.jpg


2月12日はお茶会にご参加いただき
どうもありがとうございました(#^.^#)

今年に入り(昨年から)SNSの投稿やブログアップ・・。
ステキなご紹介をありがとうございます。

最近のお茶会の参加者さんのブログアップの
ご紹介が遅れてしまい申し訳ございません。
追ってできる限り、お知らせさせていただけるようにいたしますね。



 ~~ TEA MIEからのお知らせ ~~



c0188784_23213599.jpg

「恋するスリランカのお茶会」の詳細は→こちら


# by chanmie526 | 2017-03-01 23:28 | アヌタヌーンティー | Trackback

旅の記憶 スリランカ②

「スリランカロス」が続いています。
本日はレッスン内容にふれない部分のアップなど・・。

初日、コロンボのホテルへ直行♪
ウエルカムドリンクで乾杯emoticon-0168-drink.gif



c0188784_22325080.jpg


ホントは夜の海を眺めながらプールサイドで
たそがれるつもりだったんですけどね(-_-;)



c0188784_22342364.jpg


こんな↓場所で「爆買い」はじめ♪



c0188784_22381002.jpg


ヌワラエリヤ「ザ・グランドホテル」は英国の香り~



c0188784_23521279.jpg


「ティーファクトリー」では、いろんな紅茶アクティビティが楽しかった~~



c0188784_00065255.jpg


「スリランカ紅茶の父、ジェームス・テーラー」と
ホテルスタッフさんとツアーメンバーでemoticon-0160-movie.gif



c0188784_23533005.jpg
↑ あ、ミンミン先生、足が短いのではなく、しゃがんでいます~
  そのままでも「ジェームステーラー」は大きかったのにな(-_-;)


古都キャンディのリゾートホテルのフラワーアレンジ。
どこかノスタルジックな雰囲気が異国♪



c0188784_23552541.jpg
    

もちろん茶園や紅茶工場・ミュージアムの見学もありました@@
(レッスンで、たくさんの画像をご覧くださいね)

チェックのサリーがお似合いのスリランカ美女の微笑み(#^.^#)




c0188784_00211746.jpg



ハイティーの時間の前にお腹がすいた私たちに
”スリランカ赤バナナ”を買ってくれるガイドの”シャーさん”
(いろいろお世話になりまして、ありがとうございます!)




c0188784_23563237.jpg


世界遺産「ゴール」という街のホテル「アマンガラ」
好みのインテリア♪フラワーアレンジもモダン~~



c0188784_23575136.jpg


スリランカの天才建築家、ジェフリー・バウは
プールで泳ぐと海と一体感になるという建築を最初に発案された方だとか。
(誰だ?皆に水着持参を強要したのは?・・)



c0188784_23592528.jpg



最後の夜はクラブ棟のプールサイドにテーブルを作っていただき
フレンチのフルコース(#^.^#)
波の音がBGM♪
(のハズが日本人の笑い声にかき消されていたのは気のせい?)




c0188784_00035070.jpg


3月10日のお茶会初日までに、
お部屋の模様替え&お茶会メニューなど・・。

ああ、他にも盛りだくさんの忙しさ。
これまた楽しい「旅の途中」



~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


3月♡恋するスリランカのお茶会



c0188784_23371746.jpg


スリランカ・ティーパーティーの詳細は→こちら







# by chanmie526 | 2017-02-28 00:40 | スリランカ | Trackback

1月末、ずっと行きたかった場所に~



c0188784_09432123.jpg



あったかで蒼い空が気持ちのいい絶好のお出かけ日和♪



c0188784_09444719.jpg


湯河原の「British cake House」さんはドアを開けると、
そこは英国のティールーム(#^.^#)



c0188784_14002089.jpg


雑誌や皆様のブログでおなじみの場所だったので
なんだか落ち着く雰囲気~~



c0188784_14005228.jpg



私たちのお席は奥のソファー席(#^.^#)



c0188784_09460028.jpg



ウエルカムティーはストロベリーアイスティー
(#^.^#)



c0188784_09464483.jpg


ハートのラッピングペーパーのピンクローズ♡
 これもバレンタインラッピングという演出!



c0188784_09484102.jpg


サンドイッチが出てくる演出はパンの乾燥も防げるし
サプライズ感ありで即TEA MIEお茶会でも活用させていただきました~



c0188784_10082360.jpg

*ローストビーフ
*エッグマヨネーズ
*キューカンバー&ミント
*チキンカレースパイシー

紅茶はサンドイッチに合わせて
「コッツウォルズ アフタヌーンティー」


c0188784_10093030.jpg
ATスタンドは2段で登場です~


c0188784_10173229.jpg


サクサク焼き立て(プレーン&チョコチップス)スコーンに
アッサムをお願いしました~~


c0188784_10181954.jpg


クロテッドクリーム&自家製ジャム添え



c0188784_10185913.jpg


スイーツはバレンタインバージョン
 *苺ミルクゼリー
 *ビターチョコレートタルト
 *英国式ショートケーキ
 *チョコレートラムケーキ



c0188784_10203310.jpg



セイロンティーをいただきながら・・




c0188784_10221526.jpg


*カプチーノカップケーキが@@



c0188784_10212338.jpg

*小菓子も~


c0188784_10214462.jpg


偶然、おふたりの紅茶関係の方々にも
お目にかかれて、うれしかったです(#^.^#)



c0188784_10271357.jpg



ご一緒させていただいた皆様とのトーク&トークも
楽しく ゆったり英国アフタヌーンティーを楽しませていただき
ありがとうございました(#^.^#)




c0188784_10273293.jpg

憧れだな↓こんな雰囲気↓


c0188784_14022270.jpg


~~ TEA MIEからのお知らせ ~~


3月♡恋するスリランカのお茶会



c0188784_23371746.jpg


お茶会の詳細は→こちら






# by chanmie526 | 2017-02-27 08:39 | アヌタヌーンティー | Trackback