世界遺産キャンディで「アーユルベーダ」「仏歯寺観光」

ヌワラエリヤからキャンディまで途中、
茶園に立ち寄りながらの気ままな旅。



c0188784_00410410.jpg


DAMRO Teaの茶畑を観ながらのティータイムは
贅沢な空間~~




c0188784_00420068.jpg


スリランカに工場があるノリタケの食器は
アメリカ向けの輸出品が多いようで
日本で販売されているものより少し大きめ~~

毎日ずっと紅茶三昧。




c0188784_00440205.jpg



昨年はなかった工場&お店がオープンしていたので
立ち寄ることに~~



c0188784_00455690.jpg


ここにも「ジェームス・テーラー」@@




c0188784_00463212.jpg


可愛い象さんのパッケージ、
何度も見ると買っちゃうね~~



c0188784_00472967.jpg


ヌワラエリヤからずっと山道を下り、
やっとキャンディへ。
ランチは景色の良い場所&サリーが買える店
 マストのアイスティーもね!!



c0188784_00485240.jpg



キャンディ、クイーンズホテルに到着!




c0188784_01083583.jpg


アーユルベーダは「アヤマ・ヒルズ・キャンディ」ホテルへ移動。



c0188784_01101780.jpg



高原に立つホテルはリゾート感いっぱい~





c0188784_01110678.jpg



プールサイドで のんびりするのもいいかも?



c0188784_01115078.jpg


どこも紅茶が飲める場所、充実しているのがスリランカ♪




c0188784_01132995.jpg



アーユルベーダは撮影禁止だけど;;




c0188784_01143424.jpg



昨年とは違う施術もあり興味深かったな~




c0188784_01150431.jpg


宿泊ホテルに戻り
夕暮れ時の世界遺産「仏歯寺」へ~~



c0188784_01174288.jpg


キャンディには↓の「ピンクッポイ」(←ガイドさんがそう言ってた)という?
ピンクの桜のような花が各所に咲き乱れていて
いろんな方々に花の真の名前を尋ねても??。
そんなところが「スリランカっぽい」
(おそらく「ピンクテコマ(タベブイア・ロゼア)」
で例年は3月くらいに咲くそうですが
今年は2月下旬でしたが見れました@@)



c0188784_01192300.jpg



仏歯寺は撮影場所が限られますが
雰囲気だけでも~~

やはり この地は感動が大きい!
 写ってないけど一瞬の夕陽が心に響く景色でした@@



c0188784_01202063.jpg




c0188784_01204039.jpg




c0188784_01210288.jpg




c0188784_01212229.jpg



c0188784_01213607.jpg



c0188784_01215604.jpg



c0188784_01221679.jpg




c0188784_01224164.jpg



仏歯寺の目の前のホテル、
クイーンズホテルのビュッフェ。



c0188784_01233216.jpg


翌日、キャンディの朝。
キャンディ瑚の周りを散策して




c0188784_01240775.jpg



また「ジャームス・テーラー」に見送られ
コロンボへ向かうのでした~~




c0188784_01235139.jpg



~~ つづく ~~




トラックバックURL : https://chanmie.exblog.jp/tb/29460358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chanmie526 | 2018-04-28 22:49 | スリランカ | Trackback