Yマダム宅での”おもてなし”② ~高野シェフランチ~

Yマダム宅でのランチ会(#^.^#)
さあ~ 撮影もひと息。
ウエルカムドリンクはストロベリースパークリング♡
 このグラスに合わせて選んでくださったそうで
心に憎い演出からのスタート~~



c0188784_10541348.jpg


極上のテーブルに並ぶお料理。
まずはYマダムの「アミューズ」からスタート♪



c0188784_10491598.jpg

Yマダムのエッグクックは
グレード五つ星☆のうまうま~
「今度教えてくださ~~い」




c0188784_10534053.jpg


高野シェフのメニュー
*サーモンとアボカドのタルタル
はバカラのガラス仕立て@@




c0188784_10563429.jpg



見事な色のコントラストに
輪島の折敷とバカラのガラス@@
さわやかなお味のハーモニーに
一同ひれ伏す(爆)



c0188784_10585086.jpg


ノンアルのスパークリング♪
Yマダムの品格あふれるサービスは
一朝一夕では身に付かないものだと心から思ったので
ございます~



c0188784_10574574.jpg



お次のお料理が出来上がりました!
 サマートリュフも目の前で~~



c0188784_10591990.jpg


*特製ロールキャベツ

アヴィランドのアンティークプレートも
春らしい上品な色合いでエレガント




c0188784_10594071.jpg



そしてそして今回は
「輪島の時代椀 赤の漆椀にリゾットをお願いします」と
リクエストしていたのですが

さすが高野シェフ@@

プロの技は?



c0188784_11000778.jpg



*いか墨のリゾット



c0188784_11002814.jpg


なんと和モダンの極致のような器とお料理の調和、
「お見事です」@@

ラストのお料理は

能登島独歩炎という陶房の藤井博文氏の
作品 黒のプレートに~~

*地鶏肉とジロール茸のフリカッセ




c0188784_11010434.jpg


↑の盛り付けも高野シェフのこだわりで
「せっかくなら この器を活かしてシックに」
一同大きくうなづく。

デザート前の
*季節のソルベがこちらの器で↓↓




c0188784_11033744.jpg




蓋付きの器はサプライズが楽しみですね~~




c0188784_11032146.jpg


今回もいつもお世話になっている高野シェフのお料理の技
冴えわたり 美味しくいただき、ありがとうございました~~



c0188784_20594384.jpg




Yマダムも一緒におしゃべりが出来て
後片付けもしてくださり出来立てをいただけるという
ナイスなシステム!(^^)!

*高野シェフのHP
こちら

至福のランチタイム~~

魅惑の”ティータイム”へと続きます~~


~~ つづく ~~




トラックバックURL : https://chanmie.exblog.jp/tb/29512877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by chanmie526 | 2018-05-25 21:36 | おもてなし料理 | Trackback