カテゴリ:お出かけ( 200 )

もう2週間前ほどのこと。思いつきの行先!
レトロ門司港プレミアホテルの
部屋の窓から夜明けの海、関門海峡が間近に見え@@



c0188784_19405922.jpg


地図ではわかってはいたものの実際に行ってみると
本州「下関」がすぐそばと、わかり「朝活」決行!!

定期船に乗り 関門海峡を「ぶらり」
関東エリアは大雨の日。西から天気は回復していく~



c0188784_02084758.jpg

唐戸市場でふぐ&生うにの朝食を~~



c0188784_02095226.jpg



旅先の神社での参拝も新鮮~~




c0188784_19431046.jpg



なんの情報もなく渡ってきた下関。
 ググれば「ピーターラビットに会える!」ことがわかり
しかも歩いてすぐの場所。。。





c0188784_03105642.jpg


ここは本当に下関??





c0188784_03193442.jpg



レンガ造りの建物は重要文化財 旧英国領事館
 まさか、下関で「ピーターラビット」に会えるとは?




c0188784_23424297.jpg



2階がティールーム~~
 英国アンティークの家具も配置され 
東京にあったら行列もののティープレイス「貸切」状態!!




c0188784_22261061.jpg



湖水地方の画像を観ながら~
午後からの門司港の観光や買い物プランを立て

「ねこの”たびた”のおもてなし紅茶」のネーミングも可愛い♪



c0188784_22254834.jpg


お腹いっぱい!
20分おきに船が出るので、関門海峡を観ながら
「名探偵コナン」のロケ地ともなった門司港に戻ります~~

そういえば前夜『コナン』つながりで、
ここ↓の展望台から夜景も観たな~



c0188784_03211613.jpg


そして前日夜に”パトロール”していたレトロ門司港は、お買い物が楽しすぎる!!

あれ? このお店の名前・・・



c0188784_03154725.jpg


そう あの村の名前。
南仏ツアーで回ったアンティーク蚤の市が開催される
「リル・シュル・ラ・ソルグ」

その村をオマージュした北九州エリアの雑貨店。。
 好みの可愛さに誘惑され、いくつかお持ち帰り~~

そしてそして また、ここでも「英国」に出会う!!




c0188784_03164607.jpg


こちらのお店でも「聞き取り調査」により姉妹店もご紹介いただき、
”足”で、たどり着いたショップ。
ここがまた可愛くて、旅先でのお買い物熱はとどまることを知らない@@




c0188784_03235890.jpg


 お買い物のあとお茶のサービスまでしていただき



c0188784_03265201.jpg


ここも「貸切」で お店の方との英国話も楽しすぎ、
時間が止まったしまったようなノスタルジックな空間に魅了され
再訪をお約束♪



c0188784_03261770.jpg


ランチは前日のリベンジで・・


c0188784_23455049.jpg



ここも『コナン』に出てきた三井倶楽部

店内は確かにレトロなんだけど
「団体客」が多すぎて今までの”クオリティー”が一気にダウンした
雰囲気が個人的には残念でならない;;




c0188784_19562042.jpg



とりあえず門司港名物「焼きカレー」をね♪





c0188784_19541894.jpg


ランチ後の2階の展示も凄かった~~




c0188784_03093922.jpg


そして 『放浪記』の作者 林芙美子の生涯の展示(写真はNG)は
文章の持つ大きな力に
心を動かされるメッセージが散りばめられていて、
偶然ではない「必然」を改めて深く感じる時間。。

まだまだ門司港散策は続き・・




c0188784_23472460.jpg


え? 今度はカナダ?
プリンスエドワード島???

この紅茶専門店は・
「グリーンゲイブルズ」



c0188784_22320705.jpg


「アンの森」というブレンドティーも興味津々@@



c0188784_22311127.jpg


店内は店名とのギャップがありすぎる普通のカフェ(*個人の感想です)
 それでも、場所は一等地なのでゆっくり港を観ながらのティータイムは
一息つけて良かった。。




c0188784_00165938.jpg

しかも旅先での外国人との交流は
ある意味「ひとり旅」の良さでもあるのかも?

レトロな街並みは続き、




c0188784_23574045.jpg



駅舎も今年3月にようやくグランドオープンしたばかり。。
映画『マジックアワー』など、ロケにも使われるこの街の「顔」は
昨夜、この駅に降り立った時間とは
すっかり表情を変えていて、またいつか降り立つ時には
どんな色あいで迎えてくれるのかな?





c0188784_22300662.jpg



このまま 門司港でゆったりするつもりが
小倉が近いことに気づき、いきなり”某所”に行ってみよう~と

ぶらり♪「おひとりさま」は、そんな行動も自由自在。

~~ つづく ~~




by chanmie526 | 2019-11-11 00:10 | お出かけ | Trackback

11月2日。ようやく行けた伊勢丹英国展




c0188784_21092674.jpg



第一の目的は「ベリーズティールーム」さんのブースで
PRIMROSE 牟田彩乃先生 とのコラボケーキ!!



c0188784_21144325.jpg



彩乃先生にもお目にかかれたのですがお忙しくて写真撮影どころではなく
真弓オーナーが働く最中にパチリ@@
ご挨拶さえできないほどお客様でイートインも行列の大人気でした@@

翌日には ベリーズティールーム×牟田彩乃先生のラブリーケーキで
ティータイム♪美味しくディンブラと共に~~





c0188784_21542749.jpg




「スワン&ライオン」のブースにもご挨拶に伺ったら
ラグビーのイングランド戦の前で~~



c0188784_21213470.jpg



いつもの商品たちも英国展の定番になり
なんだか身内のように嬉しい限り♪



c0188784_21223353.jpg

そして お次は5階のリビングコーナー。
輪島塗「蔦屋漆器店」×アトリエジュンコとのコラボ展示

上質なテーブルコーディネートは圧巻@@
写真撮影はこちらのブースだけでしたが




c0188784_21230392.jpg



11月12日まで開催ですので ぜひ足を運んでみてくださいね~~

*10月30日(水)〜11月12日(火)
 伊勢丹新宿店 5階 キッチンダイニングデコール
 アトリエジュンコ



そしてランチ後には早稲田の「多門院」での
作品展に伺いました~

センスの良い「ウランマダム」が ご案内してくださいました~~



c0188784_21270688.jpg


ウランマダムのブースは福岡時代にお作りになられたシャドーボックス



c0188784_21274885.jpg

オランダのアントン・ペックの画は私も以前 たくさん作品を作ったので懐かしい~~

フラワーアレンジもさすが!デンマークで購入された花器や
ご自分でアイアンで制作された花器に季節の花々を彩りよく~~




c0188784_21294688.jpg

ナンタケットの作品も展示してありましたよ~




c0188784_21314814.jpg


他の素敵ミセスのテーブルもどれも参考になる作品群@@




c0188784_21333845.jpg



KUSMI TEAの紅茶缶も テーブルで映えますね@@




c0188784_21340345.jpg


四季のティータイムを表現されたコーディネートも
さすがのセンス@@




c0188784_21353424.jpg



旅先に持参するお茶セット!
専用袋もお手製刺繍@@




c0188784_21364337.jpg



道路を隔てて草間弥生美術館。
芸術の秋、海外からの来場者さんも多数でした~



c0188784_21393501.jpg


帰りは神楽坂に向かい歩いていくと・・・
 路地の中に突然現れる お気に入りの花屋さんに
たどり着きました~~





c0188784_21405197.jpg


アートに刺激された1日。
自然の花々の香りに癒されて
お買い物熱も上がりました~




c0188784_21424399.jpg


ニルギリティーと共に~~
キャラメル林檎のロールケーキ



c0188784_21452040.jpg


充実の秋の1日・・。

皆様 ありがとうございました(#^.^#)


by chanmie526 | 2019-11-03 22:22 | お出かけ | Trackback

何故か今回の旅先は前から行ってみたかった「レトロ門司港」




c0188784_19525611.jpg


素敵な街並みも夜は早くお店が閉まり寂しい限り・・




c0188784_20125452.jpg


そんな時 お酒の飲めない私はスナックよりは こんな↓↓お店かな?と




c0188784_20170030.jpg




恐る恐る階段を下りてゆきます





c0188784_19321843.jpg


どうやら「貸切」?状態・・



c0188784_20175607.jpg


門司港は「大正レトロ」がコンセプトだけど
こちらの「ノスタルヂック」というお店は「昭和レトロ」がテーマ





c0188784_19593118.jpg



確かに美空ひばりさんやら大村崑ちゃんの看板@@
 どれも覚えてるわ~~



c0188784_19301034.jpg



いろんな懐かしきものが所狭しとディスプレイされていて
まさに「ノスタルヂック」なのであります~~




c0188784_19310408.jpg


旅するミンミンと旅好きなオーナーの
お話は盛り上がり門司港の夜は更けてゆくのですが・・

目立つ場所に「マトリョーシカ」を発見していたので





c0188784_19350215.jpg


尋ねてみると・・つい先日 ウラジオストクに旅をされたばかりのオーナー




c0188784_19363646.jpg



ロシアとはタイムリー!
ロシアの紅茶最新事情も「取材×取材」@@




c0188784_19380026.jpg


オーダーさせていただいたローズの紅茶も私好みに淹れていただき
美味しかった~~



c0188784_19394375.jpg



「旅」が大好きで旅するためにお店を開いているオーナーは
ガイドブックやメディアの取材も一切受けない徹底ぶり

深夜1時までオープンのお店は
かの映画ロケの時に佐藤浩市さんや、綾瀬はるかさんも
訪れたそう~~


c0188784_19583210.jpg


明日10月29日・30日 銀座「木の香」でのロシアのお茶会で
こんな門司港でのエピソードにも触れたいと思いますよ~

 ようやくミンミン自宅に戻りPC前です~


明日は11時少し前より銀座「木の香」地下1階にて
お待ちしております~~

*ロシアのお茶会の詳細はこちら


c0188784_19480724.jpg


~~ 秋の九州旅はつづく ~~


by chanmie526 | 2019-10-28 20:22 | お出かけ | Trackback

先日のパーティーでは受付など後輩ちゃんにお願いしたのですが
ネームカードの紙のカットや紅茶の測りなど
いつものHちゃんにお願いしていました~

そんなお疲れ会を兼ねた神楽坂デート

ランチはイタリアン




c0188784_18592218.jpg


素敵なお花屋さんではテンションマックス♪




c0188784_19384003.jpg




そうそう 5月某日
我が家で簡単なランチをしながら~~





c0188784_19251698.jpg



段ボールから取り出し、70個越えの缶を綺麗に洗ったり拭いたり~
紅茶を測ったりをお手伝いしてもらったんです~

その後はミンミン ひとりでの作業スタート!
まずは「千年のバラ」を詰めました@@

「赤」を意識したオーガニックの薔薇は
皆様に好評でした~~




c0188784_19103763.jpg


アッサム&ディンブラにローズを~~



c0188784_19135986.jpg


乾燥剤も用意しなくてはね~





c0188784_19144250.jpg


ラベルの手作り感が一番時間かかったかな?
下手過ぎて(;'∀')💦

なんとか・・





c0188784_19155763.jpg



そうね~ ラッピングもしないとね~





c0188784_19163751.jpg

深夜に準備完了!
宅配便に詰めるのも案外大変で、こういうのとても苦手(;'∀');;

間に合ってよかった~~
(↓ パーティー会場でaramoさん撮影)




c0188784_19240278.jpg

実は。。準備も楽しかった(#^.^#)

神楽坂では パーティーの余韻を愉しみながらの
ティータイムも~~




c0188784_19001489.jpg



皆様のSNSの投稿など
本当にありがたく 良い思い出~~

ブログではも、いろんな方々が素敵な記事でご紹介してくださっています~

こちらの記事もどうぞ~~↓↓素敵にご紹介いただき
本当にありがとうございました(#^.^#)


*ラストのスピーチを頂戴し
 シルバーのポットもお貸しいただいた→Cha Tea 立川碧先生 →こちら

*イギリスから わざわざこの日のためにフライト予約をして
 「乾杯」のご挨拶をいただいたエリオットゆかりさん→こちら

*急遽飛び入りで食香バラのご説明をいただいた
 元木はるみ先生→こちら

by chanmie526 | 2019-06-06 23:10 | お出かけ | Trackback

2017年に記念日登録された
6(ロー)月2(ズ)の日
そんな素敵な日に



c0188784_20081960.jpg



「バラの女神」元木はるみ先生にお誘いいただき
ローズの日の感謝祭、
旧古河庭園でのイベントに参加させていただきました!





c0188784_21352451.jpg


さすがに東京の薔薇も見ごろの最盛期は過ぎたとはいえ
ちょうど 涼しげな梅雨前の爽やかな日曜日。





c0188784_20115322.jpg




多くの方が「春のバラフェスティバル」最終日を愉しまれていました~




c0188784_21093128.jpg




まだまだ咲き誇っているバラたちの美しさは
やはり輝き、癒されますね~~




c0188784_21141271.jpg


*メインイベントのトークセッション*

ランドスケープアーキテクト 白砂伸夫氏は
私が愛するハウステンボスのバラ園や横浜の山下公園や港の見える丘公園のローズガーデンなどの
プロジェクトを担当され、その内容を興味深く拝聴いたしました!

ワールドシフトネットワークジャパン代表理事 谷崎テトラ氏のお話も
歴史や文学と共にバラの世界の奥深さを改めて知るお話でした~

ブルガリアンローズ文化協会理事長 山下文江氏による
「ローズの日に寄せる思い」

ブルガリアではバラの収穫を祝う感謝祭が6月初旬に行われ、
その文化を日本でも広く定着させて、バラの花のもとに人々が集い、
温かい平和な世の中になることを願って、2017年にブルガリアンローズ文化協会が制定という流れなのだそうです
(↑ 一部 WEB企画記事より抜粋させていただきました↑)

ティータイムもありましたが残念ながら内部はお写真NGでした。
 こちらはWEB掲載のお写真をお借りしました↓旧古河庭園の喫茶室





c0188784_21034689.jpg



お土産もバラのゼリー
(こちらのお写真もWEB企画記事からお借りしました)





c0188784_21042974.jpg



素敵なイベントにお誘いいただき
ありがとうございました~~


*6月13日(木)に元木先生アテンドの素敵な企画がありますよ~

 「今年も行きたい~」と願っていた企画、私は残念ながら日程があわず
 参加できないのですが 昨年 私が心から楽しめた最高の企画です☆☆☆
 ぜひ 詳細をご覧くださいね
    ↓




c0188784_20432861.jpg



そして 思い出の日に
私が自分で摘んでできた「ローズウォーター」

バースデー月を待って 開封してみました@@




c0188784_20411551.jpg


バラの香りにバラのお味がしっかりと主張している
女子力アップ間違いなしの極上ローズウォーターは
”贅沢すぎるウ~”と身体中が喜ぶお味でした!




c0188784_20413874.jpg


今年もバラの季節にようやくリアルなローズガーデンの
お散歩もできて嬉しかったです~

Cha Tea紅茶教室立川碧先生にご紹介いただいた元木先生

茶縁」から「ローズ」のご縁にも恵まれて~

「ミンミンブレンド」も そんなご縁から生まれたブレンド~~




c0188784_21131223.jpg


そこに「愛」はあります♡


by chanmie526 | 2019-06-02 21:48 | お出かけ | Trackback

ここ数年 河津桜を観に行きたい~
いつも日程が合わず行けずじまいで今年のミッションのひとつ♪




c0188784_08591251.jpg



ひと足早く春の訪れを告げる河津桜は






c0188784_17003986.jpg



咲き揃ったようです~



c0188784_19382572.jpg



そのピンクの花色が
そめいよいのより濃いのは有名ですが






c0188784_19164540.jpg





ほんと「ピンクが濃いっ」!




c0188784_17000780.jpg





青空もタイミングよく






c0188784_21040347.jpg







c0188784_21235024.jpg





なんとも たわわに咲いてくれたことでしょう~
 先始めのピンクの愛おしさに魅了され




c0188784_09012453.jpg



赤い橋に映え



c0188784_09023409.jpg



パンフレットなどで見かけた光景も
今、目の前に広がる幸せ♪




c0188784_09030019.jpg


桜のトンネルの下は、まさに「桃源郷」
(人の頭が見えるのが歩道)




c0188784_09035284.jpg




川をはさんで桜並木が延々と広がる@@





c0188784_09061326.jpg




光の具合で川の流れと河津桜のハーモニー




c0188784_09080345.jpg




お昼は やっぱり金目鯛定食ww





c0188784_19251183.jpg



遊歩道の奥には小高い丘に咲く河津桜も見渡せる~~






c0188784_09100778.jpg


可憐に咲き誇る河津の桜





c0188784_20272474.jpg




c0188784_17222338.jpg




なかなか、うまく切り取れない桜並木だけど






c0188784_17153653.jpg


想像以上に長い桜並木




c0188784_17030057.jpg



川近くまで下りて憩いの場所を陣取り
皆 それぞれの河津桜を愉しむ光景がのどかで~~





c0188784_17375313.jpg




東京からのアクセスが片道約3時間と気軽には行けないので、
ちょうど良いタイミングを見計らうのが難しい






c0188784_20284385.jpg





たまたまお友達との調整もうまくいき
早めに「踊り子号」の予約完了!





c0188784_17071624.jpg



特急券を予約した時、天気予報は傘マーク

雨の河津桜もロマンチックでいいな~と
思ってはいましたが





c0188784_17240047.jpg





太陽の光がないとピンクの濃さが写真に残らない・・





c0188784_19164540.jpg



 予報を裏切り晴れの日。




c0188784_20260154.jpg



何度もその有難い「ピンク色」を愛でました@@





c0188784_17112820.jpg



晴れたらデジイチ持参と決めていたミンミン旅





c0188784_17074926.jpg





c0188784_20252864.jpg




c0188784_21373799.jpg





c0188784_17385310.jpg




おそらく今週末はあふれるばかりの人混みになりそう♪
 人気の桜の前はこの日も大勢の人だかり~





c0188784_17232878.jpg



そめいよしのより
お花見時期は長いようで「河津桜まつり」は3月10日まで




c0188784_17132525.jpg





まだ つぼみの桜も少しだけ残っていました~





c0188784_17093733.jpg




さんぽしながら お団子やさくらソフトを食べ
「海女せんべい」の「さくら」も美味しかった~





c0188784_09122391.jpg


どうやら この日 約10キロも歩いたようです~
 コートいらず、
一応 半袖ではなく八分袖のブラウス1枚で~




c0188784_17214224.jpg



菜の花の黄色と桜は、まさにスプリングカラー♪





c0188784_09151910.jpg





まだまだ立ち去りがたい河津の町





c0188784_20495111.jpg





午後3時 まぶしいばかりの陽光に
青空とピンクの競演@@





c0188784_09141677.jpg



残念ながライトアップはあきらめて
次の目的地へ~~




c0188784_21325932.jpg




~~ つづく ~~

by chanmie526 | 2019-02-21 22:19 | お出かけ | Trackback

c0188784_14562828.jpg

そういえば次回は「有田」って予告してたな。

柿右衛門窯とかには行くんだろうな~と
案の定 オンエアチェックすると行ってましたね~

ここも行く可能性大と・・




c0188784_22594425.jpg


やっぱり~
有田焼発祥の地とも呼ぶべき泉山磁石場。


c0188784_19134733.jpg



今は「観光地」となっていて
 タモリ一行は関係者しか入れない場所まで潜入しておりましたね。




c0188784_22453936.jpg


有田駅にも こんな場所あり@@



c0188784_23010748.jpg


有田の旧道も何度行ったか数えきれないほど
なじみのエリア。
TVでも「赤絵」町が出ていましたね~




c0188784_19142502.jpg


久しぶりの今右衛門さん
屋根が赤く染まっている謎もTVで解説してました~

ここなら「撮影OKだよ」となじみの方が声をかけてくださり




c0188784_19170225.jpg


香蘭社や深川製磁も何気なく入ると美術館クラスの展示に圧倒されて・・

年齢と共に有田焼の好みも変わり、買い物中は
いつも画像なしw

今は こんな感じも好き~~





c0188784_08594453.jpg



好みのパープルは縁がゴールドだったので
今度はパープル&プラチナをオーダーしたいな(#^.^#)
 デザートプレートもお願いしよう~





c0188784_09012553.jpg



ちょっと足をのばせば
こんな「場所」へも~



c0188784_22550115.jpg


毎回ためいきの場所。




c0188784_22555960.jpg



年齢と共に、ここも 



c0188784_22565792.jpg

少しづつ違って見えるのが
面白いな~



c0188784_22574106.jpg


~~ つづく ~~




by chanmie526 | 2018-11-08 10:46 | お出かけ | Trackback

c0188784_22080044.jpg

すみません (;'∀') ↑はパンフレットです(;'∀')

これから紅葉に向かって そろそろこんな景色になってるかな?

この場所で開催されたチームラボのイベントに出かけてきました~~

竹林亭は、その名のごとく竹林の中にひっそり佇み




c0188784_11583078.jpg


空気が新鮮で のんびりできる場所~~




c0188784_11585313.jpg



お食事も地元の名産をふんだんに
器もこだわりのご自慢の古伊万里が光ります~




c0188784_12001250.jpg



サプライズは「鳥かご」に入ってサーブされる このお料理~
外国人観光客にも人気だとか・・



c0188784_12013810.jpg


池のほとりは、本当はまだ紅葉はちらっとだけ(;'∀')
 ↓が現実↑は「詐欺」ww




c0188784_12032944.jpg


「かみさまが
すまう森」


c0188784_12024784.jpg


夜には池が七変化。
鯉もたくさん泳ぎ船頭が優雅に舟を漕ぐ姿




c0188784_11295460.jpg


池の前に夜の茶屋ができて 池に浮かぶクラゲのイルミも幻想的~




c0188784_11302376.jpg



畳のお座敷から七変化の池を見ながら
梨の果実で作られたカクテルをいただきました~~




c0188784_12063820.jpg



大自然の中のイルミネーションは壮大で
都会のそれとは違う風情があり圧倒されます@@




c0188784_12070049.jpg


この鮮やかな演出は↓少しづつ変化しますが、
実は大きな岩@@




c0188784_12075748.jpg



春のつつじで有名な庭園は銀色の庭園になり
1年に2回も「主役」の座を与えられ
誇らしく輝く姿が素晴らしい





c0188784_12303453.jpg


もちろん うれしの紅茶もいただきました~





c0188784_12095801.jpg



翌朝も静かな秋の光。




c0188784_12334298.jpg



そしてまた1日の始まりには ご当地の和光茶、
うれしの紅茶で目覚めます~~



c0188784_12355381.jpg

~~ つづく ~~



by chanmie526 | 2018-11-07 12:49 | お出かけ | Trackback

イギリス出身のフードライターでもある人気料理研究家、レイチェル・クーの
新刊『レイチェル・クーのキッチンノートおいしい旅レシピ』(世界文化社刊)に
紹介された3点が市ヶ谷「ラ・ブラスリー」のスペシャルランチに登場と聞き、




c0188784_17481096.jpg



2日前完全予約制、お店のオープンに合わせ突入@@
 (*12月21日(金)まで)



c0188784_17463731.jpg



雨も降らず直射日光もなくテラスランチには
絶好の日。





c0188784_17473871.jpg



*ブラックオリーブ&アンチョビー パスタピザ




c0188784_17495356.jpg


*チキンのスローロースト 
 オニオン&レーズンのソース



c0188784_17501787.jpg


*デザート&紅茶



c0188784_17505298.jpg



メニューは食材の仕入れにより毎回変わるそうです。

その後は神楽坂を散策後
新宿3丁目では「或るもの」をオーダーし、
その後に、伊勢丹新宿店地下プラドエピスリー売り場へ

16日(火)まで出店!


c0188784_18071862.jpg



前から入荷を待っていた「サワーチェリーシロップ」を買い求め~~
いつもの「タイム&ガーリックマスタード」も補充!

オリーブオイルやはちみつは常時 パレスホテルのデリで買えますよ~

今回、「小さなサバの燻製」また ひと缶開けて 食べちゃいました~
意外にも赤ワイン飲んでみました~




c0188784_17564563.jpg



自宅でゴロゴロしていると体調が悪くなってしまうので
街歩きは私の健康法でもあるのかな?

もちろん「紅茶」も~~



c0188784_23161697.jpg





by chanmie526 | 2018-10-12 23:24 | お出かけ | Trackback

10月2日 お天気に恵まれ「日本ローズライフコーディネーター協会」企画
”元木はるみ先生と行く 小淵沢 アサオカローズ
 バラ摘みと蒸留 ローズウォーター作り体験!”の
バスツアーに参加させていただきました~~
*元木はるみ先生のブログ→
こちら




c0188784_20593460.jpg
(↑ 私が摘んだバラ)


バスの中で元木先生よりバラのレクチャーがあり、
車窓を楽しみながら談合坂のドライブインやら小淵沢の「道の駅」に
立ち寄り後、小淵沢”アサオカローズ”へ到着!




c0188784_21443660.jpg



 浅岡正玄氏によるレクチャー後、ビニールハウスに移動し・・
「どうぞ好きなだけお摘みください」~~と



c0188784_22094422.jpg


「オーバーナイト・センセーション」




c0188784_21452469.jpg


「宇宙で咲いたバラ」というキャッチフレーズがついている
無農薬のバラをカゴに摘んでいきます~




c0188784_21450986.jpg


皆が摘んだバラたち集合@@




c0188784_21460180.jpg


バラの香りが素晴らしくクラクラするほど♪



c0188784_21465853.jpg


『薔薇の女神』はるみ先生と摘みたてのバラたち、
晴天の中 光って見えます@@



c0188784_21053158.jpg


さてさて、
「ローズウォーター」作りには清らかなお水が必要。
バスで移動し浅岡氏の熱弁を聞きながら「お水とり」




c0188784_21484925.jpg



10月の八ヶ岳 心地よい風と高く青い秋空@@




c0188784_21494986.jpg


そして、またアサオカローズさんに戻り
それぞれに作業??します
(ってバラとお水をいれるだけ。あとは浅岡氏のプロのお仕事)



c0188784_21503530.jpg



c0188784_21512945.jpg



こうやって蒸留されるのですね~




c0188784_21514819.jpg


ローズウォーターの試飲もさせていただき
バラの持つお味のパワーに一同感動!




c0188784_21530498.jpg


自分たちが摘んだバラで作った「ローズウォーター」は
約2ケ月後に自宅に届くそうで今から待ち遠しい!

その後は「女神の森 セントラルガーデン」にて




c0188784_21144876.jpg


オーガニックお野菜と魚のワンプレートランチ




c0188784_21152150.jpg



ヘルシーランチを美味しくいただきました(#^.^#)




c0188784_21153825.jpg


ランチ後は「コマツガーデン/ロザ・ヴェール」にて




c0188784_21543741.jpg


バラの見本園見学と苗やガーデニンググッズのお買いものに
「ロザリアン」たち、熱が入ります~~




c0188784_21102275.jpg


私はハロウィングッズや「きのこ」にも目が移ってましたが




c0188784_21554283.jpg


やはり ”バラが主役”ですね@@



c0188784_21174592.jpg


まさに「バラ色の1日」を過ごさせていただき
しあわせ気分いっぱい(#^.^#)

元木先生、アサオカローズ様、
ご一緒させていただいた皆様

本日は、どうもありがとうございました(#^.^#)




c0188784_22175423.jpg




by chanmie526 | 2018-10-02 22:26 | お出かけ | Trackback