カテゴリ:三重県(伊勢鳥羽志摩)( 51 )

5月某日 伊勢の「グリル片山」さんでバースデーのお祝いディナー


*オードブル



c0188784_21014226.jpg


*伊勢海老のスープ





c0188784_21245484.jpg


*伊勢海老の三色ソース





c0188784_21031733.jpg


*お口なおしのシャーベット





c0188784_21042083.jpg



*松阪牛のステーキ




c0188784_21051413.jpg




三重の食材を贅沢に使ったコース料理は地元でも定番の美味しさで
リピーターが多いのも納得

楽しく美味しいプレバースデーのディナー(#^.^#)

皆さん ありがとうございました~~




c0188784_21054827.jpg




c0188784_21155188.jpg


美味しいお食事のあと、タクシーをお願いするとナント、
片山シェフ自ら車で送ってくださるとのこと!

レストランの上の階に住居があるのに
「片付けも終わったから」と
わざわざ、ご自分の車を出してくださり そのホスピタリティに感動~

その節はありがとうございました!

外宮&内宮近くの宇治山田駅から徒歩3分

伊勢海老、あわび、松阪牛がそろうグルメ~♪なレストラン

「グリル片山」さんの心優しい「おもてなし」

こんなシェフが作ったお料理なら またリピしたくなるのも当然ですね~

美味しいお食事にプラス そのあったかなお気持ちに
癒された素敵な1日でした




c0188784_22044558.jpg


翌日が・・こちら



by chanmie526 | 2019-06-04 22:05 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

桜咲く伊勢から鳥羽へ~

伊勢ではランチの時間もないな~と思っていたところ急遽
アポの時間が変更になり・・

眺めの良いこんな↓お席に案内していただき~~




c0188784_18424627.jpg


五十鈴川沿いの桜を眺めながら~



c0188784_18452924.jpg


いつものお気に入り「とうふ屋」さんで早めの昼食





c0188784_18464001.jpg



伊勢豆腐と穴子の天ぷらのお膳をいただきました~
12時近くになると混雑必至なのでラッキーに窓際のゆったり席。





c0188784_19044872.jpg




すぐ近くのこちらの「野あそび棚」も和のメニュー(てこね寿司とかの郷土料理)
が充実していて次回はここ↓↓に行くのもいいかも?





c0188784_18480063.jpg



駆け足のお花見ですが
”早撮りミンミン” 写真多し~~



c0188784_18503418.jpg


また休憩処の五十鈴茶屋があります@@




c0188784_18514239.jpg


もちろん
お花見も楽しいのですが・・



c0188784_19395895.jpg



気になるのは
赤福から発売されている↓「いすず 野あそび餅」
4種のお味が楽しめるようで、買いたかったけど
12時半からの販売で、まだ12時前。
 すでに行列でしたので、こちらも次回に~




c0188784_18533924.jpg



お伊勢参りの「お餅」は赤福さんだけではなく
地元民には↓の2店舗も人気です~~
(他にもいろいろあります!!)




c0188784_19140587.jpg




「おはらい通り」を歩いていると




c0188784_19081792.jpg


この辺りに住む地元の知人やお友達がひょっこり
古民家風の郵便局から出てきたり・・




c0188784_18564811.jpg


銀行から出てくる時に、ばったり出くわすこともあります~~




c0188784_19575860.jpg



こちら↓の銀行には「おみくじ付き」ATMが@@
観光客も こんなATMなら記念にお金おろしたくなりますよね?





c0188784_19151660.jpg




「おはらい通り」には古民家づくりのお店だらけ@@
 どこで何を食べるか?は、いつも楽しい「悩み」




c0188784_19110901.jpg




お土産ものも本格的な食器を扱うお店など
女子旅なら参拝よりも盛り上がること間違いなし??





c0188784_19124164.jpg



そんな中でも「あわび串」の屋台に注目@@




c0188784_19011138.jpg



値段が安すぎなのが??ですが試してみたくても、
もうお腹いっぱいでムリ(;'∀')

「せきや」のあわびはお値段お高いですが
 お土産にもできて美味しいですよ↓





c0188784_19032710.jpg



そして全国的に名前が知れた「おかげ横丁」は
赤福本店前からの広場が入り口になります~~





c0188784_19201919.jpg


おかげ横丁のお花見もね♪




c0188784_20585599.jpg



もちろん ここは「食べ物」や「お土産」の宝庫@@
所狭しとお店が軒を連ねます~~






c0188784_19205555.jpg


駄菓子屋の銭屋さんでは
いろんなエピソードもあったな~と懐かしい



c0188784_20001662.jpg
 



紹介するのにキリがないので
今回はこのへんで~~

実は初めて内宮前から鳥羽へのバスに乗ってみたのですが
各観光名所の桜見物ができて、時間通りに到着!

鳥羽の某所からの桜も美しく~~




c0188784_19121018.jpg



海が見える鳥羽
空気がきれいで遠くの島々も見渡せました@@




c0188784_20470769.jpg



休憩時間?に、露天風呂から見上げる鳥羽の桜撮影も忘れません~~





c0188784_19232705.jpg



風光明媚な鳥羽駅周辺



c0188784_19092029.jpg



鳥羽の桜名所城山公園は車窓からだけで撮影ができず
残念でしたが

そうそう「伊勢紅茶」のリサーチも♪




c0188784_19270946.jpg




「旅する伊勢紅茶」のパッケージにやられました!

これは買って帰らねば@@




c0188784_19294547.jpg



by chanmie526 | 2019-04-06 21:09 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

伊勢の桜 2019

急遽 大事なミッションがあり伊勢へ~
もしも早く目覚めたら せっかくの時期なので立ち寄りたい場所がある~




c0188784_18514521.jpg



ちょうど昨年も同じ場所で桜に出会たので・・





c0188784_18525334.jpg


伊勢神宮、内宮の桜。
目黒川「なかのはし」をパワースポットと書いてたから
↑故郷の「宇治橋」にやきもちを焼かれてはいけない・・とww

青空と桜に「勇気」をもらって~~





c0188784_18550666.jpg



伊勢神宮内宮内には、桜が特に多く咲いているわけではないのですが
「ミンミンさくらパトロール」






c0188784_18560514.jpg



貴重な桜たちをパチリ@@




c0188784_20095261.jpg



清らかな五十鈴川の流れは心を清らかにしてくれる・・ハズ?





c0188784_20183246.jpg



なんといっても ここは神宮杉が圧倒的な空気感を醸し出し




c0188784_18593032.jpg


朝の光は神々しい!



c0188784_20304401.jpg


写真撮影はここ↓↓までの正宮。
朝は断然、人が少なくておすすめ@@





c0188784_19011085.jpg


今年は「赤い」お守りも入手し
「お伊勢さん」の桜に感謝し・・・




c0188784_20120261.jpg




実は4月1日から内宮前に「平成の感謝の記帳所」が設置されていて
行列もなかったので 私も陛下への感謝の記帳をさせていただきました

その証(しるし)として伊勢の土で作った素焼きの勾玉(まがたま)を
思いがけず、いただくことができて、記念にパチリ@@







c0188784_20140918.jpg




故郷のこの場所には おかげさまで
私は自分の年齢以上の回数は軽く訪れているし
こちらの「勾玉」で さらにパワーアップ?






c0188784_20145738.jpg



参拝後には
神聖なる五十鈴川沿いの桜の並木を~~




c0188784_19041769.jpg



伊勢の満開の桜で笑顔はじけます~




c0188784_19053640.jpg



そして さらに笑みがこぼれるのは?
赤福本店!






c0188784_20474619.jpg




五十鈴川の桜並木を見ながら





c0188784_19065780.jpg


赤福2個と ほうじ茶



c0188784_19081532.jpg



はい!これで210円。三重県人の”おもてなし心”の極み?

赤福本店敷地内の桜も有難きかな~~





c0188784_19130972.jpg




ここ(赤福本店)はいつも混雑しているので 実は、お隣の五十鈴茶屋でも
本物の赤福がいただけるのです。 こちらは1080円也。




c0188784_19103170.jpg




お抹茶付きで着席スタイルは、ゆったりできます!





c0188784_21341584.jpg




「神のおわす国」の桜





c0188784_19135979.jpg



桜咲く伊勢の国に、
「いつかTEA MIEメンバーと共に行けることができたら」・・と、
私の夢は膨らみます@@






c0188784_19162060.jpg





「五十鈴川カフェ」も風情があって素敵ですよ~






c0188784_19185521.jpg



花見団子 買っとく?




c0188784_19203356.jpg




さすがに これが「ミッション」ではないのですが
ミンミン的には押さえてみました@@





c0188784_19223376.jpg


写真撮影は止まりません;;




c0188784_19235091.jpg





c0188784_19252087.jpg






c0188784_19260105.jpg


並木道の桜も綺麗で
この下を歩けるなんて



c0188784_19264087.jpg




10代の頃は、この場所が有難い場所だなんて
思ってもみなかった・・




c0188784_19285719.jpg




そうそう 前日の寒さでこの時期にしたら
見事な冠雪の富士山も、
その日の「ミッション」を応援してくれているようでした~~





c0188784_19323298.jpg


 ~ つづく ~




by chanmie526 | 2019-04-04 21:46 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

最近日本橋「三重テラス」のイベントが
どんどん魅力的になって~

今回は「ええなぁ伊勢のもん vol.5」に
参加させていただきました~




c0188784_01050999.jpg

伊勢神宮近くで生産されているので
生産地近くでないと入手できない
「蓮台寺柿」の渋抜き体験




c0188784_01061150.jpg

食べられる「伊勢市文化財天然記念物」
生産者さんとのレシピ ディスカッションも楽しく~~


こちらも伊勢神宮の裏あたりで生産される
「横輪いも」のご紹介~




c0188784_07552459.jpg
      (↑ WEBよりお借りしました)



「伊勢のり」もカレー味や韓国風とアレンジも楽しい



c0188784_01080999.jpg



伊勢うどんも試食コーナーあり~




c0188784_01092966.jpg

横輪いもをすりおろし体験のあとは
↑の伊勢うどんに かけていただきます!

「伊勢のねぎらいねぎ」も山盛りにいただくのが地元の食べ方~

「はまぐり」の試食コーナーも↓




c0188784_00231088.jpg

それにしても三重のイベントは「食」の大盤振る舞い@@
 これ、全部「無料」です!!

日本橋三越前の「三重テラス」
1階では伊勢の紅茶コーナーも増えていました~





c0188784_01101194.jpg



フレーバーも増えてきてる@@




c0188784_01103237.jpg


2階でのイベントは毎回 趣向凝らした文化的な内容も多く
ぜひ ご関心のある方は「三重アンバサダー」として
おすすめいたします~~

11月4日(日)も11時~16時 
三重テラス2階 イベントスペースにて開催中♪


~~ TEA MIEからのお知らせ ~~

12月2日(日)&3日(月) 13時~16時の
 銀座駅から徒歩2分の会場(土屋銀座ショールーム)

「アンティークで飾る大人可愛いクリスマステーブル」

おかけさまで、たくさんの皆様のご予約
ありがとうございます。

満席になりましたので ただいまキャンセル待ちのみ
承っております



c0188784_11403812.jpg
   (↑ 昨年のコラボイベントの画像)



インスタ映えのお菓子と英国の紅茶

ささきひとみさんがブログでご紹介してくださっています
  ↓


 *お問い合わせ

misakisakai777@yahoo.co.jp

坂井まで      

by chanmie526 | 2018-11-04 07:59 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

10月9日 帝国ホテル「光の間」にて「三重県」が誇る食材を
来るオリンピックイヤー2020、
首都圏にPRするためのイベントに参加させていただきました~~



c0188784_22065388.jpg



三重県知事×国民栄誉賞受賞の吉田沙保里さん
×パラリンピック6年連続出場の齋田悟司さん

「オリンピック・パラリンピックと食」
おふたりのアスリートと知事の軽快なトークショー



c0188784_22041853.jpg

トークイベントのあとは三重の贅沢食材による
帝国ホテルシェフによる超高級ビュフェ@@


「冷製」
*伊勢海老と鮑 タラバ蟹 雲丹を盛り合わせて
*三重県沖で捕れた伊勢まぐろのマリネ キャビア添え
*三重県産伊賀牛のカルパッチョ 粒マスタードソース
*三重県産熊野地鶏の西京風味と三重県産ポーク「心からありが豚」のロースト
*スペイン産生ハムとチョリソーの盛り合わせ 三重県産冷凍いちご「あきひめ」のコンポート
*三重県産リーフレタス ミニトマトを使ったサラダヴァリエーションン



c0188784_23100894.jpg


「温製」
伊勢海老の鉄板焼きの味わい 三重県産「三重なばな」を添えて



c0188784_22311834.jpg


ひとり、一皿というウソのような話・・



c0188784_22321049.jpg


「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國シェフおすすめの
「三重なばな」も大活躍!
 三國シェフは三重県食材の魅力を国内外に発信していただく
「みえの食国際大使」としてご活躍中です




c0188784_22344000.jpg


*松阪牛ロース肉をじっくり焼き上げたローストビーフ 西洋わさびを添えて
   これも圧巻の松阪牛@@



c0188784_22172732.jpg


*三重県沖で捕れたマハタを使ったブイヤベース マルセイユ風
*三重県沖で捕れた伊勢まだいのパイ包み焼き
*鴨のロースト 三重県産胡麻を使った蜂蜜ソース、
        三重県産地鶏のポワレとハーブ巻き
        三重県産「夢しいたけ」を添えて
*熊野市産美能牛を使ったビーフカレー 三重県産「結びの神」のバターライスとともに




c0188784_22355788.jpg


帝国ホテルのサービスは超一流で大勢のゲストへの
対応は、さすが!




c0188784_22370485.jpg


「デザート」も色とりどり
ホテルメイドがそろいます~



c0188784_22374729.jpg



もちろんコーヒーサービスもありましたが
私は三重県明野高校の高校生が作った
「AKENO TEA」に注目@@



c0188784_22400952.jpg


べにほまれを無農薬で育て明野高校生が手作りで
作った紅茶はマイルドで甘さを感じる優しいお味。

お茶処三重なので伊勢紅茶も少しづつ増えてきていて
伊勢神宮のお土産にも人気が出てきていますよ!!

それにしても今年の三重の食材PRイベント!!
太っ腹すぎる内容にTVクルーを始めマスコミの取材もたくさん。

私も「三重アンバサダー」のひとりとして
三重の食材を使ったお茶会企画を進めなくてはと~



c0188784_22520714.jpg


三重の食材を「食べる」ツアー企画もね~

今回のレセプションの成功は、間違いなし!!

素晴らしい企画に参加させていただき光栄でした。
 関係者の皆様、ありがとうございました~



c0188784_22561747.jpg




by chanmie526 | 2018-10-09 23:26 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

3月31日、一夜限りの
「三重県食材フェア記念ディナー~三重県食材との饗宴~」が
ザ・キャピタル東急ホテルで開催され、
参加させていただきました。




c0188784_00103985.jpg


わが故郷、三重県産食材は
「伊勢海老・鮑・松阪牛・・」と枚挙にいとまがないほど
食材の宝庫でもあります。

そんな食材を活かした「中国料理」が同ホテル内
「星ヶ岡」の料理長により華麗なるディナーコースへと~~

まずは その”饗宴”をご覧ください~

*三重食材を取り入れた前菜7種




c0188784_21542225.jpg



最近注目「松阪豚」を含む美味7品が並ぶ、
見目麗しいインパクトあるコースの”トップバッター”


*三重県産鮑入りふかひれスープ パイ包み あおさ入り



c0188784_21550169.jpg



 見た目は地味ですがアツアツのパイの中身は、
ふかひれに「鮑」「あおさ」が
見事なハーモニーを奏でた絶品スープ





c0188784_23391650.jpg



*伊勢海老の2種料理盛り合わせ




c0188784_23404261.jpg



もう、これは究極の贅沢!伊勢湾で採れた伊勢海老@@
中華のソースを纏った見事殻付き海老の赤と緑の野菜は
”クリーンヒット”@@


*松阪牛のオイスターソース炒め 春野菜添え




c0188784_21563850.jpg



”マスト”な「松阪牛」 オイスターソースとは黄金コンビ!
「なばな」のほどよい苦みともあい、会場で人気のひと品でした!


*伊勢まだいの湯葉包み蒸し 春野菜添え




c0188784_21573299.jpg


湯葉の中から、伊勢まだいの蒸し物が顔を出し、
料理長も絶賛の三重県産「葱」との相性も抜群!!


*桑名産はまぐりとごぼうのつゆそば



c0188784_22011928.jpg


そう、忘れてならない桑名名産「はまぐり」も素材そのもので充分な
お味をもった逸品なので、ごぼうとの組み合わせが新鮮。
 


*杏仁豆腐 三重県産いちご”かおり野”添え




c0188784_22021060.jpg


柑橘系が有名な三重の果物ですが、いちご”かおり野”も
最近、人気のいちごのようです~~


*小菓子2種




c0188784_22014816.jpg



 ディナー後は鈴木英敬知事と「星ヶ岡」料理長 小林昇氏との
「三重県食材と”星ヶ丘”の魅力」についてのトークセッション。

鈴木知事のいつもながらの軽快なトークが冴えわたり、
小林料理長からも「三重の食材はすべてが”4番バッター”で
素材そのものが美味しい!」というコメントも得て、
会場も盛り上がりました~




c0188784_00030270.jpg



ザ・キャピタルホテル東急館内の中国料理「星ヶ岡」では
3月1日より4月27日まで
三重の誇る食材、約17品目を使用した
「春の味覚 三重県食材フェア」開催中。

詳細は→こちら


実は「TEA MIE」は本来の名前の由来に
プラスした「かくれ的な」
紅茶 三重県」という意味も含まれています~

今後もまた三重県の観光PR込みの
三重の食材を活かして「伊勢紅茶」とのコラボお茶会の企画を
考えています。(後日ご案内させていただきますね)




c0188784_07475779.jpg
↑↓

*2014年 TEA MIEで開催の伊勢をテーマにした
「おかげ年のお茶会」 →こちら



会場では三重県にゆかりがあり、情報発信力の高い方々と
ご一緒させていただき、とても良い刺激をいただく機会を得て
本当にありがとうございました。




c0188784_23302765.jpg



この度は三重県農林水産部フードイノベーション課を始め
関係者の皆様にもお世話になり 私も微力ながら
三重県の”アンバサダー”として
これからもPRを続けていきたいと改めて感じた
ステキなイベントでした。





by chanmie526 | 2018-03-31 23:43 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

「泊まらなければ出逢えない
伊勢もある」

というキャッチコピーに誘われ宿泊先は
「いにしえの宿 伊久」




c0188784_19534963.jpg


「伊久」の”おもてなし”は
のんびりとくつろげる細やかな配慮がうれしい。




c0188784_22040137.jpg



このお宿の魅力はなんといっても伊勢神宮まで徒歩で15分の
アクセスの良さ!

 宿の脇道から階段を下り新橋を渡ると、
赤福本店へとたどり着きます~~




c0188784_23485959.jpg




相変わらず 大勢のお客さんで賑わう本店では
五十鈴川を眺めながら




c0188784_00072307.jpg




出来立ての「伊勢の名物・赤福」が味わえるので
人気が高い観光スポットとして有名ですよね?





c0188784_19211224.jpg



↑ お座敷では赤福餅2個(210円)を注文するだけで
もれなく地元の番茶を焙じたお茶のサービス。
「コスパ」良すぎです!!

お伊勢参り」のことを別名「おかげ参り」とも
いいますが、ここ「赤福さん」も
 約300年、ここ伊勢で商売を繁盛して
やってこられた「おかげ」という意を込めて
赤福社長が「おかげ横丁」をつくる音頭をとったそうです。




c0188784_22084906.jpg


もちろん、内宮へと続く昔から栄えた「おはらい町」通りも
賑やかで人通りが絶えず
レトロな町並みが人気のスポットです。




c0188784_22082074.jpg



「食べ歩き」を愉しんだあとは 一度、お部屋に戻り、
夕飯前にお部屋併設の露天風呂で「長寿の湯」と言われる
新美里温泉から運ばれる天然温泉で、ひと息。





c0188784_19194471.jpg



神宮の杜、夕刻の残光が
旅情を自然と高めてくれます!




c0188784_19564241.jpg



20時からの夕飯組には
小腹を満たすための「天むす」が用意されるのも、
加点ポイントですね~




c0188784_23163188.jpg


 夕食前の湯浴みは4つの貸切露天風呂も使用可能で
神々しい伊勢を感じる憩の湯もまた、宿の自慢でもあります。

夕食は料理長おすすめの
「うまし国」三重の食材を贅沢に使った和食。





c0188784_23533646.jpg



旬の食材を自由に使った会席料理が運ばれます~





c0188784_22133083.jpg



伊勢海老や松阪牛、てこね寿司など・・。




c0188784_22151341.jpg



そして今回 一番の目的が
伊勢神宮の「早朝参拝」

いにしえの早朝参りには腹ごしらえのために
「かたぱん」と呼ばれるいわゆる「乾パン?」のような
ものを食していたらしく
その当時の旅人気分を味わえる、これまた「サービス」
(コーヒーサービスもありましたが、ここは「伊勢紅茶」の
 サービスもお願いしたいかも?)





c0188784_19111745.jpg



 「かたぱん」を食したあとは
前日に歩いた脇道を同じように歩くのですが
まったく違う表情の町並みが眼下に広がり

赤福本店が街頭で赤く染まってる?





c0188784_19164455.jpg



早朝参りのお客様のため
毎朝5時から営業しているという「赤福さん

それもまた「おもてなし」マインドのひとつ。






c0188784_19171954.jpg




5時40分。
確かにお客様がいらっしゃいました~~




c0188784_19182241.jpg



いつもは行列のできる本店ですが
朝早くはおすすめ、
お座敷でゆったり出来立て赤福餅を食することができます~




c0188784_19174254.jpg



「おはらい町」通りも静かな朝を迎えています。




c0188784_20135415.jpg




一方「おかげ横丁」も朝の表情は、まったく別物@@





c0188784_19154558.jpg




そして たどりつく大鳥居の前。
確かに普段に訪れる空気感とは違い
背筋も伸びて一礼。





c0188784_23264589.jpg


「誰も踏んでいない玉砂利を踏む・・」と、
以前に友人からその心地良さを耳にしていたので
いつかは・・と思っていたのですが





c0188784_23280971.jpg



次第にあたりが明るくなり新しい朝を迎える神宮の
空気はいつもにも増して神々しい雰囲気が漂います。






c0188784_01255849.jpg



「正宮」参拝。
これより先は撮影禁止。





c0188784_23314398.jpg



参拝後に 空がだんだん青くなり
神宮内の桜に朝陽が差し込み

同じ日に再び参拝に来る予定の私は
その「変化」の撮影も楽しみました~~





c0188784_23334121.jpg




お宿に戻り、朝7時からの朝食は






c0188784_19130233.jpg



「ひと仕事」を終え、尚
有り難さも感じ、優しいお味が身に沁みます。




c0188784_19141045.jpg




「洋食」も選択可!




c0188784_19134524.jpg




五十鈴川沿いの桜は咲き始めたばかりでしたが




c0188784_20172832.jpg




今は満開を迎え
訪れた観光客をもてなしていることでしょう。




c0188784_19215485.jpg



まだまだ知らない「伊勢」がたくさんある・・・。

桜の季節の伊勢路は
やはり、のどかで和みます。

高校時代、なんのありがたみもなく
このあたりで過ごしていた当時の自分に

伊勢の魅力を語ってあげたいと思える時間でした。







by chanmie526 | 2018-03-29 01:50 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

鳥羽と伊勢のご縁♡満開

鳥羽出身、伊勢で公務の甥っ子と
伊勢出身、鳥羽で公務に従事する新婦ちゃん、
ふたりの新しい門出は

「伊勢神宮」への結婚ご報告ができると最近大人気の
内宮に一番近い「猿田彦神社」で挙式と披露宴101.png171.png
(一般人は伊勢神宮で結婚式ができないそうです)




c0188784_21582011.jpg


お天気に恵まれ桜も咲き誇り、
厳かな雰囲気の中の挙式。

心温まる宴は新婦が好きなお花で飾られ~~





c0188784_19480048.jpg




聡明で清楚な新婦にぴったりのフラワーアレンジ
「おもてなし」マインド盛りだくさんで171.png174.png179.png






c0188784_19510654.jpg



お料理も三重の誇る食材!




c0188784_19485536.jpg



「うまし国」ならでは101.png110.png





c0188784_19491258.jpg



白無垢・打掛・お振袖と和装のみも新鮮~~





c0188784_22195196.jpg




ふたりがデザインした「お饅頭」カットでは
笑顔も満開179.png179.png





c0188784_22203646.jpg




縁起の良い「蓬莱山」
別名「子持饅頭」↓は饅頭の中から小さな饅頭が出てくる@@





c0188784_22320946.jpg




「鳥羽」をイメージした”真珠”“海女さん””ジュゴン”





c0188784_22011780.jpg




「伊勢」は”神宮”と”五十鈴川の桜並木””寿”





c0188784_22022891.jpg




たくさんの引き出物にも いろいろ工夫があってニンマリでしたが102.png
焼き菓子が「叔母」の私のツボ@@164.png
 包装ですぐ わかりました(笑)






c0188784_22290743.jpg



グルメな新婦さんが選んだ「銀座ハプスブルク・ファイルヒェン」の
テーベッカライ・クライン





c0188784_22034238.jpg



紅茶が好きなふたりを想いティータイム♪





c0188784_22040835.jpg



ふたりとも私の出身高校の後輩でもあり101.png
その高校のお膝元「伊勢神宮」には
たくさんの「ご縁」があり(#^.^#)





c0188784_23075904.jpg




 これからも末永く
 お幸せに!(^^)!





c0188784_22310196.jpg




c0188784_23164464.jpg


by chanmie526 | 2018-03-27 23:17 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

特別な桜 ~伊勢神宮~

東京の満開の桜が気になり出かけた先にも
桜が咲いてくれました~~




c0188784_23290366.jpg


二人の目の先には
ちょうど満開を迎えた伊勢神宮内の桜が@@




c0188784_23353124.jpg
(↑「正宮」という看板が見えますね↑)



c0188784_23315981.jpg



神宮内は歴史を感じる巨大な杉が多く




c0188784_23594074.jpg



「パワースポット」としても有名!





c0188784_23342464.jpg



ただ「緑」は多いのですが
伊勢神宮内の桜の木は、とても少なく
貴重な「青い空と桜」のシーンなのです@@




c0188784_00142857.jpg



神のおわす、この聖域近くの伊勢高校同級生同士の
結婚報告に、この場所を選ぶのはとても自然なこと。




c0188784_23294360.jpg




「正式参拝」のフルコース的な「行事」が
次から次へ~~




c0188784_23333603.jpg




ここから先は↓撮影禁止ですが
とっても心洗われる
「御垣内参拝(みかきうちさんぱい)」でした(#^.^#)





c0188784_23401753.jpg


~ つづく ~




by chanmie526 | 2018-03-27 00:24 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback

母の米寿のお祝い@鳥羽

時々、ブログにも登場する実家の母の米寿のお祝い@@
「花真珠」さんが大きな舟盛りを用意してくださり~~



c0188784_08113859.jpg



鶴亀と共に特大伊勢海老や鯛、おすすめ「特大ほら貝」など
鳥羽の魚介が盛りだくさん@@





c0188784_08131789.jpg



ここは見た目にも華やかなお料理が@@





c0188784_08263983.jpg


c0188784_08270509.jpg




c0188784_08273422.jpg




他にも次々と美味しいものが続きます~~




c0188784_08140764.jpg



地元で有名なパティシエさんに特別オーダーの
2段ケーキ@@
 食べてもふわふわ、美味しい♡




c0188784_08154999.jpg



母は、イラストと同様、”ダブルピース”をしておりました(#^.^#)
 2年前に米寿のお祝いをした父との2ショットも娘としては
両親が揃って元気であることに感謝101.png101.png

前日は、エクシブ鳥羽別邸で、ゆったり~~



c0188784_08215753.jpg



お天気も素晴らしく、おだやかな鳥羽の海を眺めながら・・




c0188784_08224831.jpg


懐かしの本館もリニューアルされていて、




c0188784_08245654.jpg


両親リクエストの中華やら鰻やら、
「食べる」ことは元気の証??




c0188784_08254059.jpg



翌朝も敷地内の空間に癒され~~


c0188784_08311157.jpg




朝から海を眺めながら天然温泉露天風呂入浴のあと、
和の個室でいただく朝食も@@





c0188784_08325771.jpg



よく食べ、しゃべり、皆がそろってお祝いできたこと、
本当に良かった(#^.^#)





c0188784_09062547.jpg


by chanmie526 | 2017-05-22 09:02 | 三重県(伊勢鳥羽志摩) | Trackback