<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今回ミンミン的な旅のハイライト、コロンボのシャングリラホテルでの
7段ハイティー(以前の記事は→こちら




c0188784_10564509.jpg



どこの国でもホテルのペストリーショップには
興味津々@@




c0188784_16490332.jpg


個性的なホールのケーキが目を引きます@@




c0188784_16301845.jpg


こちらは↓ わりとスタンダードですが
参考にしてみたい可愛さ♡




c0188784_16492894.jpg



「ベビーシャワー用」?




c0188784_10494767.jpg


こんな素敵なボックスに入ったショコラをいただいたら
気絶ものですね♡



c0188784_10502993.jpg


紅茶のディスプレイもステキ♪





c0188784_10524019.jpg


コロンボの高級ホテルが扱うブランドのようです~




c0188784_16405329.jpg


紅茶のギフトも さすが!!




c0188784_10512865.jpg



ホテルのバーもステキでした~




c0188784_16320346.jpg




次回コロンボ滞在は、シャングリラホテルがいいな~と妄想;;





c0188784_16322812.jpg



その後は
大型スーパーで食材を中心にショッピング@@

これまた熱が入りすぎる時間で女子旅の楽しさ炸裂!
それぞれ買い物三昧!

ラストの目的地、世界遺産ゴールという街へ


~~ つづく ~~



by chanmie526 | 2018-04-30 22:30 | スリランカ | Trackback

キャンディの「セイロンティーミュージアム」は




c0188784_00510660.jpg



紅茶の旅では、はずせないスポット@@
まずはミニ工場で「簡単な紅茶ができるまで」




c0188784_00394603.jpg


いろんな資料は興味深く、



c0188784_00431030.jpg



いろんなポスター類も
かなり揃いましたが見ると欲しくなります~



c0188784_00443340.jpg


ここではもちろん「セイロンティーの父、
ジェームス・テーラー」の歴史をさかのぼりたくなる
私の好きな場所でもあります!



c0188784_00535585.jpg



紅茶好きにはたまらない「展示」の数々に
”にんまり”101.png



c0188784_00450448.jpg



キャンディを出発して途中の休憩場所は
やはり紅茶工場&専門店。




c0188784_23440094.jpg



ノリタケの食器が並ぶショーケース。



c0188784_23450680.jpg


ガイドのラジャが顔が利くお店のようで
2種の紅茶をふるまっていただき




c0188784_23455844.jpg


昨年と同じくキャンディ、
「ギラーガマ茶園」へ向かいます~~





c0188784_00383972.jpg



もう何度も「紅茶ができるまで&紅茶の等級」
などのレクチャーを受けているので
各地での説明の違いが、とても参考になります~





c0188784_00390298.jpg




c0188784_00392753.jpg



スリランカのお茶請けは
キドゥルジャガリー、
淹れたての紅茶はいつもうれしい!




c0188784_00463310.jpg


これまた紅茶好きは↓写真撮影しちゃいます~~




c0188784_00465482.jpg


↓も可愛い♪



c0188784_00483659.jpg


キャンディでの観光を終え、
途中「カシューナッツ村」や「果物村」?に
立ち寄り・・(”村”というにはオーバーな表現な気がしますが?)



c0188784_00472477.jpg



珍しい南国の果物に目を奪われながら



c0188784_00474723.jpg



スリランカの「赤いバナナ」をつまみ食い@@




c0188784_21414969.jpg



途中、ランチを食べながらコロンボのハイティーへと急ぎます~~


~~ つづく ~~




by chanmie526 | 2018-04-29 22:23 | スリランカ | Trackback

ヌワラエリヤからキャンディまで途中、
茶園に立ち寄りながらの気ままな旅。



c0188784_00410410.jpg


DAMRO Teaの茶畑を観ながらのティータイムは
贅沢な空間~~




c0188784_00420068.jpg


スリランカに工場があるノリタケの食器は
アメリカ向けの輸出品が多いようで
日本で販売されているものより少し大きめ~~

毎日ずっと紅茶三昧。




c0188784_00440205.jpg



昨年はなかった工場&お店がオープンしていたので
立ち寄ることに~~



c0188784_00455690.jpg


ここにも「ジェームス・テーラー」@@




c0188784_00463212.jpg


可愛い象さんのパッケージ、
何度も見ると買っちゃうね~~



c0188784_00472967.jpg


ヌワラエリヤからずっと山道を下り、
やっとキャンディへ。
ランチは景色の良い場所&サリーが買える店
 マストのアイスティーもね!!



c0188784_00485240.jpg



キャンディ、クイーンズホテルに到着!




c0188784_01083583.jpg


アーユルベーダは「アヤマ・ヒルズ・キャンディ」ホテルへ移動。



c0188784_01101780.jpg



高原に立つホテルはリゾート感いっぱい~





c0188784_01110678.jpg



プールサイドで のんびりするのもいいかも?



c0188784_01115078.jpg


どこも紅茶が飲める場所、充実しているのがスリランカ♪




c0188784_01132995.jpg



アーユルベーダは撮影禁止だけど;;




c0188784_01143424.jpg



昨年とは違う施術もあり興味深かったな~




c0188784_01150431.jpg


宿泊ホテルに戻り
夕暮れ時の世界遺産「仏歯寺」へ~~



c0188784_01174288.jpg


キャンディには↓の「ピンクッポイ」(←ガイドさんがそう言ってた)という?
ピンクの桜のような花が各所に咲き乱れていて
いろんな方々に花の真の名前を尋ねても??。
そんなところが「スリランカっぽい」
(おそらく「ピンクテコマ(タベブイア・ロゼア)」
で例年は3月くらいに咲くそうですが
今年は2月下旬でしたが見れました@@)



c0188784_01192300.jpg



仏歯寺は撮影場所が限られますが
雰囲気だけでも~~

やはり この地は感動が大きい!
 写ってないけど一瞬の夕陽が心に響く景色でした@@



c0188784_01202063.jpg




c0188784_01204039.jpg




c0188784_01210288.jpg




c0188784_01212229.jpg



c0188784_01213607.jpg



c0188784_01215604.jpg



c0188784_01221679.jpg




c0188784_01224164.jpg



仏歯寺の目の前のホテル、
クイーンズホテルのビュッフェ。



c0188784_01233216.jpg


翌日、キャンディの朝。
キャンディ瑚の周りを散策して




c0188784_01240775.jpg



また「ジャームス・テーラー」に見送られ
コロンボへ向かうのでした~~




c0188784_01235139.jpg



~~ つづく ~~




by chanmie526 | 2018-04-28 22:49 | スリランカ | Trackback

スリランカ、ヘリタンスティーファクトリーホテルは
ヌワラエリヤ市内から細い山道をくねくね、
茶畑の中に突然、姿を現す外観は「紅茶工場」





c0188784_20351156.jpg
(↑webより拝借した画像です↑)



茶畑に囲まれたそのリゾートホテルでのハイティー後は
あたり一面の名物「霧」





c0188784_09231001.jpg



夕飯までに昨年現地リサーチしておいた地下のスパで




c0188784_09541332.jpg




2班に分かれてスパでリフレッシュ!




c0188784_09242450.jpg


夕飯のレストランは
なかなか雰囲気のある素敵な場所。



c0188784_09254035.jpg



ドリンクはやはり「アイスティー」で~~




c0188784_09263715.jpg



茶箱がテーブル台になっていて
お茶処スリランカらしい演出




c0188784_09325725.jpg



生演奏を聴きながら~♪



c0188784_09265726.jpg



たくさんの種類の中から




c0188784_09271019.jpg



「茶葉」を使ったお料理 右




c0188784_21482193.jpg




「茶葉」を使ったスープ



c0188784_09280507.jpg


外は、すっかり「雨」
これが、この地の定番。
明日出発の時には雨が止むハズだから~~




c0188784_09575664.jpg


朝食も同じレストラン


c0188784_09314931.jpg


「スリランカ紅茶の父」と呼ばれる
等身大のジェームス・テーラーに見送られ
このホテルをあとにします~~



c0188784_09322883.jpg

~~ つづく ~~



by chanmie526 | 2018-04-27 23:57 | スリランカ | Trackback

4月25日、おうちランチの



c0188784_21335673.jpg



食後にはアッサムでタピオカミルクティー♪




c0188784_21414815.jpg


そしてそして お楽しみティータイムは、
 おまかせでお願いしたケーキが「主役」 

朝から雨の日でしたが妥協を許さないお友達は
今をときめく今年1月に広尾に路面店がオープンした
”アルノー・ラエール”まで~~113.png




c0188784_21422905.jpg




c0188784_21425712.jpg



スリランカ・ルフナを~~





c0188784_21271861.jpg



ファラーズ レイクランドブレンド





c0188784_21291830.jpg



女子トークは、時間を忘れてしまいます;;

トークに夢中になりすぎて
写真ダメダメでしたが
ビジュアル&お味は最高110.png111.png



c0188784_21505116.jpg


美味しくいただきました~
ご馳走様でした113.png113.png




by chanmie526 | 2018-04-26 22:38 | ティータイム | Trackback

先日の台湾茶の会の雰囲気そのままの
「おうちランチ会」



c0188784_20391510.jpg




c0188784_21021701.jpg


ウエルカムはドライハイビスカスに炭酸♪



c0188784_21284314.jpg


梨山茶も最初にね~~




c0188784_21291299.jpg



こちらからお茶請けをどうぞ~~




c0188784_20412733.jpg




c0188784_20424976.jpg


 それではお食事にしましょう~

阿里山烏龍茶で煮込んだ豚肉ときゅうりの酢のもの




c0188784_20430781.jpg


シルバーの2段お重は?




c0188784_20454539.jpg



下段は台湾紅茶で煮た鶏肉に
「よだれ鶏だれ」



c0188784_20495836.jpg



梨山茶で煮た海老と白菜のミルフィーユ




c0188784_20530019.jpg





c0188784_23114668.jpg




パープルのタッセルは「贈りもの」!使わせていただいてます!!




c0188784_20404021.jpg



ピンクの春雨は 今回は紫キャベツと共に~
金箔のせ~~




c0188784_20445318.jpg




*アスパラの白和え




c0188784_21303891.jpg


*鯛のバターソテーも~~




c0188784_21311696.jpg



そして本日の「メイン」は
お友達到着の20分前に到着!!



c0188784_20564499.jpg


鳥羽から届いた活あわび↑↑
 
カットして焦がしバター醤油のソースで~~
イタリアの可愛いフライパンのまま、食べていただきましたよ♪
(画像なしです)

御飯は「紫藤蘆」の台湾紅茶で土鍋で炊いてみました~~




c0188784_20595715.jpg



途中、阿里山茶も淹れましたが
おしゃべりに夢中過ぎて、
お出しするお茶をいくつか飛ばしてしまい、
ごめんなさい(-_-;)

そして お楽しみティータイムへと続く~~

楽しい時間をご一緒ありがとうございました(#^.^#)





c0188784_21055656.jpg




c0188784_21063201.jpg




c0188784_21053352.jpg





c0188784_21341649.jpg








by chanmie526 | 2018-04-25 22:28 | おもてなし料理 | Trackback

スリランカレポのつづきです♪(ちょうど2ケ月前)

「紅茶工場を改造してラグジュアリーなホテルに」という
キャッチフレーズで、紅茶を習い始めてから憧れていたその
ホテルに再訪の夢 叶いました!!
ヌワラエリヤの山道をくねくね曲がった先に
 ようやく辿りつくこの場所。


c0188784_09245466.jpg




到着してすぐそのホテルの「全景」の写真撮影ができそうだったので
くつろぎたいメンバーに「今 撮って!」と強要(笑)
 (それにしても↓が憧れのホテルって??)


「明朝は、このベンチは霧に包まれるから~」と。




c0188784_09262743.jpg


撮影が終わりホテルロビーはホテル全景とは表情が違い
ラグジュリー感あり! ウエルカムティー♪




c0188784_09273107.jpg



今回は、お食事の評判も良いホテルダイニングのランチを楽しみました~~
ビュッフェではなくコース料理というのも落ち着き
なんといっても茶畑が目の前という立地@@



c0188784_10585292.jpg



お食事は
 素朴な盛り付けがスリランカらしく・・



c0188784_10592213.jpg


「お茶の葉」のトッピングが泣ける;;




c0188784_11003038.jpg



 スリランカのスープはどれも美味しかったな~



c0188784_11010836.jpg



↓ がんばってる感ありで泣ける::



c0188784_11013082.jpg



 ほぼ貸切状態だったのでお料理は
あつあつの焼き立てがサーブされて
予想外の美味しさ(#^.^#)



c0188784_11015149.jpg


スリランカカレーは種類が豊富で
毎日食べても飽きない!
って・・言い過ぎだけど(-_-;)




c0188784_11021072.jpg


産地でいただく紅茶~~
格別!!

c0188784_11023392.jpg



部屋に戻り↓の茶畑でお茶摘み体験。
晴れてきた174.png 今年もサリーを着るよ!!



c0188784_11030828.jpg



c0188784_23315612.jpg



今年はグリーンのサリーを選んだら
茶畑に同化していまい↑どこにも見えないハズ♪(uso)




c0188784_11033722.jpg



ミニティーファクトリーで
紅茶ができるまでのレクチャー受講。



c0188784_11040894.jpg

茶摘み体験終了あたりで
目に見えて「霧」が迫ってきたァ@@


c0188784_11043032.jpg



その後はテイスティング(#^.^#)
 エプロンかけて本格的ですよ~~



c0188784_22564947.jpg



ホテル内は
まさに「紅茶工場」のお道具を残したまま。




c0188784_23032404.jpg


霧に包まれるまでにホテルのまわりを散策。
↓の列車レストランではコースのディナーがいただけるらしく
いつかは ここでお食事したいな~(ってまた来る気?)




c0188784_11050178.jpg


その後は昨年のリベンジで
「ハイティー」体験~~




c0188784_23082867.jpg


ついに・・
ティーファクトリーホテルは霧の中に隠れてしまいます。
 霧に覆われる前のホテル↓



c0188784_11055238.jpg



c0188784_23321891.jpg



~~ つづく ~~




by chanmie526 | 2018-04-24 23:25 | スリランカ | Trackback



c0188784_14502003.jpg



c0188784_14365849.jpg



遅く起きた朝、お天気がいいので
どこか行きたいな~


c0188784_17403409.jpg



向かった先は「夢の旅行先」



c0188784_14374446.jpg



白藤も清楚~~♪



c0188784_13394231.jpg


満開の藤の甘い香りの衝撃は
まさに「夢の国」




c0188784_13411759.jpg


太陽は青空もつくり、




c0188784_12425084.jpg


お花も照らす@@




c0188784_12494383.jpg



赤のつつじと新緑とのハーモニー♪




c0188784_12440995.jpg


4月。汗ばむ気温。
「藤ソフト」の誘惑には負けてしまう。





c0188784_14390795.jpg


今度は白藤をバッグに撮ってみる?



c0188784_14400648.jpg



ソフトクリームが溶けないうちに撮影・・とか
現代人は、せわしない(-_-;)




c0188784_12464331.jpg



藤は気品高く咲き誇っているのにね(-_-;)




c0188784_15030168.jpg



説明など、もはや必要がない
”フラワー パワー”があちこちに~~




c0188784_12491138.jpg




4月22日の午後「お花アルバム」





c0188784_15022128.jpg



c0188784_15015609.jpg




c0188784_15035706.jpg




c0188784_13454056.jpg


c0188784_12484139.jpg



c0188784_13461935.jpg


c0188784_13471324.jpg



c0188784_13473970.jpg




c0188784_13481641.jpg



c0188784_13463606.jpg



c0188784_15031984.jpg




c0188784_13492192.jpg




c0188784_19122069.jpg



c0188784_14455661.jpg



c0188784_14472476.jpg



CNNが2014年に「世界の夢の旅行先」10ヶ所に選出!

フィンランドのオーロラなどと共に
日本から唯一 選ばれた場所が「あしかがフラワーパーク」



c0188784_14475292.jpg


「奇跡の大藤」は世界を魅了@@
花の生命力が、ひしひし伝わる神秘の世界。




c0188784_18005556.jpg


*~夜の部~はこちら

by chanmie526 | 2018-04-23 22:59 | お出かけ | Trackback



c0188784_23095203.jpg



世界に誇る「Fuji」が
ここにもあった~~



c0188784_23293117.jpg



これ、1本の大藤ですから↑ 





c0188784_23310197.jpg


マジックアワーの蒼い空に、ハーフムーンも(右上に)見えますか↓?




c0188784_23323478.jpg



今年は藤も例年より早く満開を迎え
 ↓八重の藤も色が濃くて映えますね!




c0188784_23331862.jpg



急に思い立って「プチ旅行」♪




c0188784_23340740.jpg



つつじも満開ですしね~




c0188784_23344126.jpg



白い藤と艶やかなつつじとの競演も素晴らしく




c0188784_23350298.jpg


広い広いその場所の奥には
白藤のライトアップが、なんだか滝のよう~~




c0188784_23360709.jpg


思ったより広く、
海外観光客も多かったかな?




c0188784_23374975.jpg



まさに「藤色」↓
この色合いが好き♡




c0188784_23382741.jpg




吸い込まれるような日本の美。




c0188784_23385254.jpg


月がのぞいてる@@



c0188784_23391563.jpg


そろそろ帰ろうか・・




c0188784_23401381.jpg



まだまだ名残り惜しい絶景@@




c0188784_23410870.jpg


もちろん日没前も藤の香り高く
美しい景色に「今まで知らなくてごめんなさいね」状態(-_-;)
(明日アップさせていただきますね)

CNNが世界の10選(2014年)に選んだ夢の旅行先。




c0188784_00070639.jpg



「あしかがフラワーパーク」


~~ つづく ~~



by chanmie526 | 2018-04-22 23:35 | お出かけ | Trackback

キャンディで「再会」を果たした吉田直子先生主宰の
「スシーラティー紅茶教室 世田谷サロン」で、

アンティークディーラー
ささきひとみさん
「アンティーク講座」が開催されると聞き、
なんとか日程調整をして参加させていただくことができました(-_-;)

ひとみさんセレクトのエレガントなアンティークが
並びます@@



c0188784_23063675.jpg



c0188784_23101891.jpg




c0188784_23065895.jpg


まさに美術館級@@



c0188784_23082321.jpg



興味深いアンティークのオハナシのあとは
吉田直子先生手作りのサンドイッチ(きゅうり&クレス)





c0188784_08354686.jpg





つくりたてのパブロバは
とりわけしやく「ひとり分」づつ!
 これいいなあ~ 可愛い♡




c0188784_23125070.jpg


紅茶はスリランカのルフナ
ヌワラエリヤ・ディンブラ3種を美味しく
いただきました(#^.^#)



c0188784_23140570.jpg



c0188784_23143920.jpg



アンティークのオハナシをわかりやすい年表と共に
紐解いてくださり
フレッシュな淹れたて紅茶と手作りティーフードを
美味しくいただき

直子先生&ひとみさん
ステキなコラボレッスンをどうもありがとうございました(#^.^#)




c0188784_23150513.jpg


ご一緒させていただいた皆様とも
楽しいひとときを過ごさせていただき、
どうもありがとうございました(#^.^#)




~~ TEA MIEからのお知らせ ~~

*「ミンミン流お茶会 
~紅茶でもてなす「実践編」~



c0188784_08414342.jpg


 6月8日(金)@銀座


 詳細は→こちら




by chanmie526 | 2018-04-21 23:59 | 紅茶イベント | Trackback