とってもさわやかな6月のロンドン~~
今日も「ロンドンジム」は、ハード!(^^)!

c0188784_22322045.jpg


待ち合わせは、ここ~~♪
c0188784_21325621.jpg

リバティ・プリント」で有名なデパート  「リバティ

c0188784_21335110.jpg


転勤でパリに住んでるKちゃんと待ち合わせ~~

c0188784_2135131.jpg


そう、この「リバティ」の花屋さん前って、待ち合わせの「お約束」だったりする場所で~~
いろんな方が「待ち合わせ場所」にされて一度、行ってみたかった@@

c0188784_2137759.jpg


実は、お休みをあわせてロンドンでランチするはずのKちゃん、お仕事の都合でNGになってしまい・・・
 残念(-_-;)
それなら、やっぱりお買い物に専念!(^^)!
 「SALE」の文字に魅かれて~~♪ あ!屋根なしの観光用2階建バス!!

c0188784_21534827.jpg


もう少し「アンティーク」探しも❤ 大好きな「アンティークマップ」に016.gif

c0188784_21514218.jpgc0188784_22441771.jpg
















 さすがに疲れたので、お茶する場所でも見つけましょ❤
ここは、どうかな?

c0188784_21442859.jpg


このお店も可愛いし~~(*^_^*)

c0188784_2149556.jpg


 そうだ!「ブラウンズホテル」の「イングリッシュティールーム」も雰囲気あるしな~~

c0188784_2146636.jpg


おじいちゃんばかりが、お茶してるけど、「映画」みたい~~

c0188784_21471956.jpg


ここのオープンカフェでロンドンの初コーヒーもいいかも?

c0188784_214929.jpg


この「ホテル」は、やっぱり気になる!あじさいもキレイだし、「ゴートン・ラムゼイ」のレストランでランチしちゃう?

c0188784_221410.jpgc0188784_2215285.jpg

















やっぱりここで最後のお茶をいただきましょう(*^_^*) 重厚な外観の~~

c0188784_2251533.jpg


マライア・キャリーやマドンナなど世界的なセレブ御用達のホテル「クラリッジーズ」
回転扉の向こうには優雅な「アフタヌーンティー」ができるラウンジ^~^
今日は「TEA」のみなので、「バー」でティータイム♪

アールデコを主体としたインテリアが、「お見事」@@

c0188784_2211384.jpgc0188784_22113716.jpg
















モダンなインテリアの「バー」は、午後3時半には独占状態(笑)

c0188784_2253631.jpg


ロンドン最後の「TEA」に選んだのは締めの紅茶にふさわしく・・・
 「ダージリン・ファーストフラシュ
ポットでサーブされるから5杯ほどいただき、THANK YOU☆彡

 GRブルーの空の「ピカデリーサーカス」はユーミン最新アルバムのテーマでもあり、
ユーミンがいつもロンドンのここにに立ってすべてを「リセット」する場所なんだって~~♪

c0188784_2245173.jpg

ピカデリーサーカスのシンボル、「エロスの像」のうしろ姿でお別れ~~

ユーミンのアルバムのタイトル・・・
AND I WILL DREAM AGAIN」~~「そして また 夢見るだろう」・・・

 ミンミンゼミもまた~~
   
      ~~ ★ ~~ ~~ ★ ~~  ~~★ ~~  ~~★~~

AND I WILL DREAM AGAIN」♪
 


                                     ~END~

  *長~~~い、自己満足「紅茶の旅 Paris~London」に
    お付き合いくださいまして、ありがとうございました~~♪♪♪

# by chanmie526 | 2009-07-20 22:37 | イギリス | Trackback | Comments(16)

 ひと足先に、帰国する主人を「パディントン」駅まで、お見送り~~
ヒースロー・エクスプレス」は空港まで15分なので、とても便利@@

c0188784_19554421.jpg

 マイペースの奥様が、ご主人様を送りに行った理由は・・コレ~~

c0188784_19571691.jpg


この駅で拾われたたために、駅名が名前となった「パディントン・ベア
帽子とダッフルコートがトレードマークの小さな英国紳士は2008年に50周年を迎え~~

c0188784_2005815.jpg


ほぼ、同い年??のパディントンのベアちゃんゆかりの駅をのぞいてみたくて~~

 さて、「おひとりさま」になったので自由に街歩きを始めましょう~~♪

c0188784_2064858.jpg


スウェーデン発の日本でも人気の「H&M」はロンドンでも人気@@

c0188784_2085464.jpg


 気になるイギリス・ファションブランドも、もちろんチェックしたけど、どうしても・・・

c0188784_2013150.jpg


そう、「英国料理」らしいものも食べてないから「フィシュ&チップス」なんかの看板も気になる~~

c0188784_20144091.jpgc0188784_20151326.jpg

















こんなに素敵なパブがいっぱいあると、どこにするか迷ってしまう(~_~;)
そんな「PUB」ウォークも楽しくて~~♪  

c0188784_20174553.jpg


  呑めないくせに~~(~_~;);;^^~

c0188784_20191251.jpg

c0188784_2020585.jpg


  やっぱり、ここに決めた(*^_^*)

c0188784_20205974.jpg


夜、9時1分~~まだまだ明るいのに、日曜日(-_-;)
9時に料理はオーダーストップらしく(涙)  「ネゴ」の女、悲しく・・・幻の「フィシュ&チップス」~~

それでも、出発前にGoogleの地図でチェックしていた宿泊ホテル前のパブ「クラウン」に@@
やっぱり、ここに「来い」ってこと?

c0188784_2027958.jpg


内部は、こんな感じ~~♪

c0188784_2375318.jpg


おすすめのビール!!  ひゃあ~~おいしい!(^^)!
ホントにホテルの目の前なので、安心して~~グイッ@@068.gif

c0188784_20291269.jpgc0188784_2030648.jpg

















呑みすぎないで!!ミンミンさん!明日は、ハイライトいっちゃん邸訪問でっせ→」・・と
みんなの声が聞こえ、かなりの量を残し、目の前のホテルに戻る・・・

 ひとりになったホテルの部屋の椅子にすわる「パディントンくん
まさかの主人代わり?(笑)
 どうか、「旅」の無事をYOROSIKUね☆彡

c0188784_20345336.jpg


  ~~つづく~~
# by chanmie526 | 2009-07-19 20:39 | イギリス | Trackback | Comments(10)


朝食はコヴェント・ガーデンホテルに~~

c0188784_16103012.jpg


なんか雰囲気ある~~

c0188784_16115246.jpg


紅茶は、ロンドン、アッパークラスの方に人気といわれる「ラプサン・スーチョン」をオーダー~~
5杯くらい、いただきましたが、ホテルの方が「とっておきの茶葉があるから!!」とサービスしてくれただけあって、
ラプサンもいいな~」と思える貴重なティータイムでビスケットもおいしい(^v^)

c0188784_16154026.jpg


お腹いっぱいになったので、ミンミン風ジム(お買いもの)のスタートです!!

グリーン・パーク」駅から歩いて、ロンドンの「ラデュレ」発見@@
Parisの小粋な風情は捨てがたい可愛さで、やっぱり惹かれる❤
c0188784_16253173.jpg


あ!あの青い看板は~~@@

c0188784_17193327.jpg

ウイッタード」の紅茶もチェックしておきましょう

c0188784_17202974.jpg


そして、やはり、「デパートジム」が趣味のミンミンマダムとしては、押さえておきます

c0188784_16261389.jpg


「本命」??英国王室御用達の「ハロッズ」~~
今まで、ロンドンフリータイムはいつも、ここで~~
 ほぼ1日中いたこともあるくらい(笑)

ただ以前は、バッグや靴や洋服、小物と上の階、中心だったのに今回は地下専門(笑)
 食品売り場の充実はさすが!!のハロッズです!
もちろん紅茶売り場もティーバッグやリーフティーも種類もたくさんで大興奮!!

c0188784_1630391.jpg


アリスのティーパーティーのディスプレイには乙女心、奪われ~@@

食品売り場の天井も~~さすがの「ハロッズ」

c0188784_17484165.jpg


ブレイクタイムは主人の希望で地下の「キャビア・ハウス」で「シャンパン
九州男児さま、どうやらジェームズ・ボンド気取りのようで・・(-_-;)
c0188784_1732274.jpg


ボンドガールになりきれないミンミンは、またもや紅茶(*^_^*)
ハロッズ」オリジナルではなく、まさかの「トワイニング」のティーバッグ
イングリシュ・クラシック」(笑)
c0188784_1637851.jpg


サーモンとキャビア」   やはり、おいしい~

c0188784_16334696.jpg

かにサラダ」   ガーゼにつつまれたレモンちゃん、可愛い❤

c0188784_16393688.jpg


5階にある「ジョージアン」で「アフタヌーンティー」もやってるんですが~~?
エセ・ジェームズは、「もうスコーンはこりごりだ(-_-;)」

店内のディスプレイも各階、すごく洗練されていて、ホントに歩いていて飽きない~~
「エジプト」を意識した店内の装飾のエリアがとても、気に入りました❤

c0188784_2154112.jpg

最後に、名所ともなっている地下のここへ~~

c0188784_21552312.jpg

このモニュメントの前で写真撮影している人がたくさんいました@@
 おそらく他国の観光客なんだろうけど・・・
 相変わらずの故ダイアナ妃人気に改めてビックリ☆彡

ちなみに、現在のチャールズの奥様、カミラ妃は、このデパートではなく、もう少し庶民的なデパート御用達だそうですが、そりァ~、そうですよね~~(-_-;)

 ロンドン中に故ダイアナ妃グッズが売られているのに、カミラ妃グッズは見当たらず・・・
あるのかな?欲しくないけど・・・と、ミンミンテイストになってきたところで~~


   ~~つづく~~
# by chanmie526 | 2009-07-18 17:01 | イギリス | Trackback | Comments(4)

 今回、「紅茶」の世界に目覚めてからのロンドンで一番、時間をかけましたのが、ここでございますのォ~

c0188784_1958040.jpg

ヴィクトリア&アルバート博物館~~

 通称「V&A」は世界最大級の装飾芸術コレクションを誇る「大英博物館」にひけをとらない規模でございますの~

そ~なんですの~(今回、兼高かおる風)こちらも大英博物館同様、無料(寄付制)で、英国人のアートに関する意識の高さを感じてしまいますわ~

ギャラリー内部を眺めてるだけでも素晴らしい芸術に圧倒されてしまいますのよ~~

c0188784_2015986.jpg


 紅茶教室では「ティーウェア」にもこだわりをもち、陶磁器の歴史なども、お勉強いたしますの~
ですから、わたくし、「英国コレクション」のギャラリーでは「かぶりつき」で16世紀から近代までのTEAまわりのお道具を拝見してまいりましたの~

 残念ながら、ここの、パーツのお写真は、ございませんが・・・
アフタヌーンティー」にマダムが着用したといわれている「ティーガウン」なるものの本物も見て参りました~

 とっ~ても、素晴らしいコレクションに感激したあとは~~
やはり、こちらの「とっておきのティープレイス」をご紹介いたしますわ~~

こちらの門は?

c0188784_20195532.jpg


6月は、やはり、お花がきれいですこと!!

c0188784_20212885.jpg


c0188784_2022129.jpg














そうなんですの~   故ダイアナ妃がお住まいだったケンジントンパレス~~
ダイアナ妃のファション展示をしておりまして、華麗な当時のお姿を思い出しましたわ

c0188784_20263752.jpg


ただ、今回の目的地は、こちらでございますの~~

c0188784_20282474.jpg


そうなんですの~パレス近くの「オランジェリー」ティールーム
説明は、あとにして、まずは、中に、ご一緒いたしましょう~~

c0188784_20295523.jpg


ここは紅茶の歴史のなかでも、紅茶をこよなく愛していたといわれる「クイーン・アン」ゆかりのティープレイスで、皆さんロンドンに行かれた紅茶関係の方は、多くが立ち寄られる場所でございますの~~

クイーン・アンがこの場所でその昔、お誕生日の舞踏会をお開きになられたとか~~
天井の高さまで届く窓からの光と清潔な白のインテリアが印象的でございましたの~~

実は、あのステュアード麻子先生のご本にも紹介されておりまして、わたくし、とってもいただきたいものがありましたのよ~
ホテルのティールームより気取りのない素朴な、まさに英国風のケーキが並びまして~~

c0188784_20391681.jpg


わたくしは、その中から「オランジェリーケーキ」をいただきましたの~

c0188784_20405236.jpg


紅茶のメニューも充実しておりまして、ダージリンティーと英国でつくられた紅茶として評判の「トレゴスナン」の茶葉のブレンド・「アフタヌーンティーブレンド」をいただきました~

リーフ」と「ティーバッグ」のプライスが違いますが、セレクトさせていただけるのは有難いシステムですのよ~~

c0188784_20442387.jpg


ケーキの甘さも、評判ほどではございませんで、お紅茶4杯、いただけば、しっかり、おいしくいただいてしまいましたわ~~

その評判の「トレゴスナン」の「アールグレイ」をこちらで、販売しておりましたので、スチュアード先生がおすすめしていらしたのもあり、試しにわたくしも、日本に持ち帰りましたのよ~

 いずれ、ケンジントンパレスで購入したカップ&ソーサーと一緒に、ご紹介させていただきますわ~~

ケンジントン・パークはとても広くて、緑が美しくさわやかなシーズンには最高のお散歩ができますの~~
c0188784_20572269.jpg

王室ゆかりの場所ですので、なんとなく上品なパークですのよ~~

c0188784_20581739.jpg

   *   *   *   *  *

 というわけで、「ミッション」のふたつをクリアしたご夫婦のランチは~~
ミンミンゼミらしく~~

c0188784_20531287.jpg


中華で~す(^v^)まあ~・・・・主人のたっての、希望なんですが~~

c0188784_2054186.jpg


ジャスミンティー」も美味しかったです(^v^)
# by chanmie526 | 2009-07-17 21:09 | イギリス | Trackback | Comments(12)